FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記タイトルは重苦しいけど実際はもっと軽いストーリー、それがチョコボの不思議なダンジョン。まぁまだ全然話の風呂敷が広がってませんから、重いのか軽いのかはこれからわかることですけどね~。
…つかかなり重要な事含めて記憶が鐘の音一つで飛ぶんだから、考えようによっては普通に重いか?ま、いっか。

前回まで→
時忘れの迷宮・1 忘却の鐘、消される記憶
時忘れの迷宮・2 忘れられた過去の出来事

てなわけでその続きから。
-ステラ牧場-
・誰かの記憶を取り戻すたびにステラ家に手紙が届いてます。
この手紙の文章の色が違う部分だけをつなげて読むと別の短文ができるけど、何気にこの短文ってロマンチックフレーズだから見落とさないようにね(何

-ヴィレ-
・ラファエロが鉱山ぶっこわしたよ!この時の曲がFF9の襲撃(ブルメシアとかに黒魔導師たちが攻めてくる時の奴)でちょっとテンションあがったw
・これはどうみてもフェニックス、だよな…?ぶっ壊したというよりも元々こういう入り口だったものを誰かが塞いだのか?


-炎の守護者(フエゴ鉱山)-
・初の誰かの記憶じゃない普通のダンジョン。
つーか装備品に火属性付加がついちゃってんだけど大丈夫かなコレ。
・少し進んだ所で新たにデュエルトラップが追加。トラップにのるとどっかボス部屋にとばされるらしいけど…それはもう見つけたら踏みにいくしか無いだろ(ぇ
・早速発見、さぁ行くぜ!!…ってモーグリ?ボスじゃないのか。
・「後ろのレアアイテムには絶対触るなクポよ!」なんて事を言われたら触りたくなっちゃうなぁ。てなわけでアイテム強奪!(オィ
あっさりシーフの記憶ゲット…
・と思ったら人生そんなに甘くなく。
「人の物を盗む悪いチョコボにはダンジョンヒーローがおしおきするクポ!」って事で、VSダンジョンヒーローX開始。こーゆーイベント戦は大抵勝てない仕様になってるから逃げた方が無難だ!逃げるぞ!
・2回連続行動+凶悪な威力を誇るモグビーム+チョコボが逃げれそうになると瞬間移動ですぐに追いつかれる+テレポ禁止などなど、あまりの強さにあっさり
やられました^^;
そんなにレアアイテム持ってなかったのが救いだな…。2000ギル失ったのはちと痛いけど。
・へイスト薬とフェニックスの尾を持ってきて再チャレンジ。…が、どちらも特に意味無く終了;
リレイズ無視とかどんだけだよww
・これはちょっと今は無理だ、って事で諦めて先に進む事に。
ちなみに現時点で確認したデュエルルームに登場するモンスター↓
レッドマシュマロ→特に攻略法無し。ザコ。
ランドタートル→同上。
ミニテンダー→通常攻撃が当てられないので、アイテムとかを蹴るか魔法で。ちなみに倒すと膨大な経験値とジョブポイントがゲットできますw
・どんどん潜って10Fに到着…と思ったら外に弾き飛ばされた。何なんだ。
・フレイアは世界の秩序を守る役割をもった人間で、フェニックスの加護をうけた火の神官らしいよ。そんな重要な事忘れるなよ…^^;
・気を取り直してまた10Fに。
黒魔導師が出てきて、何か意味深な事を言い残してどっかに消えました。未来を盗んでるとかなんとか…何なんだ、一体?
ちなみに登場シーンの曲はFF8の魔女戦の曲でした。この曲好きだw
・黒魔のことは気にせずにどんどん奥へ。
・お、曲が変わった…俺に聞き覚えはないけど、多分この曲もFFのどれかなんだろうな。
・モンスターハウスだ!これってトラップじゃなくて部屋に入った瞬間に発動するのか!?警戒してなかった、マズイ!つーかこの瞬間曲が狩猟祭に変わったよ!
・ミニテンダーを倒した時に覚えたディアやケアルラ、それにプロテスとかを駆使してどうにか全部撃破。死ぬかと思った…;
でもその苦労の甲斐あって、けっこう首輪とかが拾えたw
・敵が大分強くなってきたな…。ディア覚えてなかったら結構きつかったかも。つーかヒートバジリスクの2回連続攻撃がウザイ。
・最深部付近でSPが増える「炎のりんご」を拾った!これでディア連続で撃てるぜ!
・VSフェニックス。曲がFF3のボス戦、盛り上がるねw
ポイズンの本で毒状態にしてから、遠くからダメージ薬蹴ったりディア撃ちまくったりして勝利。我ながら姑息だ(笑)
・フェニックスの魔石をゲット。
技はお馴染み転生の炎だけど、今作では回復専門で攻撃能力は無いみたいです。残念。
・最深部で成長したラファエロと遭遇、帰宅。このダンジョンは中々大変だったな…。

・ところで、人々の記憶を取り戻した時に流れる映像って過去の出来事なんですかね?それともこれから起こる未来の出来事…?
村長はラファエロの事を知らない筈なのに、その名前を「思い出した」と表現した。でもってこの街の人は恐らく全員が世界の滅亡に関わる重要な出来事に関わってる。でもそれだけ大きな出来事を忘れてる…。
シドが言うにはこの街は50年前には一度滅んでる。って事はなんらかの大きな出来事が50年前にあって、それが原因で街は一度消滅、あるいは別空間に隔離かなにかしたんだろう、多分。シドの爺さんはその騒動に巻き込まれて姿を消した。
その大きな出来事というのが世界の滅亡に関わる事で、その騒動に関わっているってことはこの街の人達は少なくとも50年前にはもう生まれているはずなのに、50年たった今でもまったく歳をとってない…。もう皆寿命で死んでてもおかしくないのに、だ。

…仮説ですけど、この世界ってループしてるんじゃないですかね?人々の記憶はそのままで。。
村長が知らない筈の事を「思い出した」のは、ループ前に一度経験している事だから。
ラファエロは成長過程をみても明らかに普通の人じゃない。何かしらの役割、多分人々の記憶の管理を任された特別な力をもった人物。
でもってチョコボが取り戻している記憶は、それぞれの人々がループ前に体験している出来事…とか。

仮説だし根拠もないから多分見当違いの事言ってるだろうけど、これが当たってたら俺凄くねぇ?ストーリー書けるよ(死

なんにしろこれで二章は終了!


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 自由奔放。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。