FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZEROさんから妄想力を爆発させなきゃならないバトンを頂きました。
テーマに沿ってキザな口説き文句を考えるバトンだそうです。
タイトル不明ですが…あえて名づけるなら「キザ台詞バトン」とでも名づけますか。



てなわけで、以下は自分でも気持ち悪いキザワールドが展開されてます。
覚悟してからどーぞw




【注意】
これは常人には精神ダメージがかなり大きいバトンです。
見る時は5回ほど深呼吸をし、覚悟を決めてから見てください。
以下のキーワードを絡める(もしくは連想させる)
口説き台詞を自分で考え、悶えながら回答して下さい。
答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります。
【恥を捨てろ、考えるな】
*リアルで言ったら変人扱いされるようなキザ台詞推奨*

キザ台詞ね。自分でも悶えるような台詞を考えろってか…?
あんまり面白いような台詞は思いつかないかもしれませんが、とりあえずやってみます。
…一応言っておきますが、普段からこんな事を考えてるわけでは無いので。

■キーワード1 『雪』
できれば手をつないでいてくれないかい?
君はとても綺麗だから、そうやって存在を確認していないと、いつのまにか雪のように溶けてしまいそうで心配なんだ。

■キーワード2 『月』
今夜は満月か…。
月明かりの下では、どんな女性も魅力的になるものさ。
もちろん、君もね。

■キーワード3 『花』
君の存在を例えるならば、それは荒れ果てた荒野に咲き誇る美しい一輪の花。
そして私の存在を例えるならば、その一輪の花に惹かれてしまった哀れな蝶…そう、私は君が居なければ生きていけないのだよ。

■キーワード4 『鳥』
もしも願いが叶うなら、僕はあの大空を羽ばたく鳥に自由に飛べる翼が欲しいよ。
そうすれば、いつだって君に会いにいけるからね。

■キーワード5 『風』
あれ?こんなところで立ち止まってどうしたの?
…強風で傘を飛ばされちゃったのか…。雨も凄いのに、傘が無いと困るね。でもそのお陰で僕は君に会うことが出来た。この雨の日の運命的な出会いに感謝しなきゃね。
よし!ここで会ったのも何かの縁だし、僕の傘を使いなよ!
ん?それじゃあ僕が困るだろうって?ハハッ、大丈夫だよ。僕の家はすぐそこだからね。
それに…君みたいな可愛い娘が困っているのに手を貸さないなんて、男として許せない事だからね。
…さて、それじゃあ僕は行くよ。その傘はまたあった時に返してくれればいいからさ。その傘が2人の再会の約束だ、またね!

(もちろん、この男の家はずっと先にあります。近場なんて嘘です。)

■キーワード6 『無』
君が居なくなった世界で生きていくなんて、そんなこと僕にとって何も意味が無いんだ。
だから僕は君を守る。僕が生きている限り、君を襲う不幸は全て僕が振り払う。その代わり、僕にはずっと笑顔を見せていて欲しいんだ。
…君の笑顔が、何よりも好きだから。

■キーワード7 『光』
もしこの世界が真っ暗な闇に包まれても俺は生きていける。
「お前」という光の道しるべがいるからな。

■キーワード8 『水』
ほら、これで涙をふいて。
そしていつものように笑って。
君は気付いてなかったかもしれないけど、君のその笑顔が周りの人を元気にしていたんだよ。
…なによりも、僕自身が君の笑顔をみたいんだ。

(くそ、6とネタがかぶった!!)

■キーワード9 『火』
仕事なんてどうでもいい。
趣味なんてどうでもいい。
自分すらどうでもいい。
だから、この熱く燃え上がるような心を静めてくれ。
…なぁ、気付いてるか?
俺のハートに火をつけたのは、他ならぬ君なんだぜ?

■キーワード10 『時』
僕は君と同じ時間を過ごしたい。
それは一瞬でも良いんだ。
君と同じ場所にいれる、それだけでも幸せだから。
…でも、願わくば永遠に-。

■このバトンを回す生け贄5人
これってほとんど男性限定バトンみたいな感じですよね。
あ、でも女性の場合は逆に面白そうな感じもする。
なんにせよ、やりたい勇者が居たらご自由に持って行って下さい。

…燕やってみない?(ぇ


個人的に、この中だと5の傘男がもっとも気持ち悪いと思います。
8のキザ男はなんかのゲームの主人公あたりで居そうな気もする。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 自由奔放。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。