毎年恒例、長文書き納め日記です。
28日に仕事納め、更には6連休と中々素敵でいいなと思います。
あ、遊び呆けてたので絵の描き納めはありません!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■仕事的なまとめ。
転職してからなんやかんやで1年が経ちまして、それなりに今の仕事にも慣れてきました。
ただまぁそれが面白くなってきたかと言えばそんな事はなく、今でもやっぱり仕事内容自体は前職の方が面白かったなって思う部分は多々有りますね!
休みたいタイミングで有休とれるし、年末年始休暇もあるし、そこまで過剰な残業も(時期によるけど)基本的には無いし、労働環境としては凄い働きやすい所だとは思うんだけどね。
やりたいことを優先すればサービス業になるし、生活を優先すれば土日祝は休みたいし。
あちらを立てればこちらが立たず、人生とは難しいものですな(壮大

■趣味的なまとめ。
今年も例年に続いて参加しまくりなオーケストラですかね。
今年行った中だとミクのオーケストラが一番良かったかなぁ
次点にキングダムハーツとファミ箏。

なんやかんやでもう10種以上のオーケストラに行くようになって、聴いたことのあるアレンジだったり、各オーケストラごとのお約束みたいな事もわかるようになってきました。
見てて面白いのは各指揮者によって全然振り方が違うことですかねー
凄いきっちりやる人も居るし、なんかもう旗から見てると指揮してるってより踊ってるみたいな人も居るし、観客側を煽りながら振る人も居るし、指揮者によりタイプも様々です。
ゲーム系のオーケストラと言うと専門の指揮者みたいな方がいるのか、わりと全然違う内容の演奏でも同じ指揮者さんを見かけたりって事も結構あるけど、いずれにせよ演奏は物凄いハイクオリティで流石プロって気がします

ウィクロスも続けてはいますが、アニメが3期になってメンバー総入れ替えになった事にあわせて新弾の内容も新ルリグ勢になっちゃってるので、手持ちのカードとしては全然増えてないし中身も変わらない感じでした
一応来年の新弾だと新規ギミックを搭載した初期勢も追加されてくみたいではあるけど…。
ちょうどいい機会だし、来年からは必要な物だけピンポイントで買えばいいかなって気がしなくもない

■ゲーム的なまとめ
今年はなんといってもFF15ですよ!
正直今年も出ないだろうし、PS5が出る頃には流石に出るかな程度に思ってました!
期待値が高すぎて思わずPS4proと4K対応テレビを買い揃えた勢いです。
だが不思議な事にまだ20時間程しかやっていない。何故こうなった…

あ、あと今年はあんまり積みゲーは増えなかったと思います!多分!
去年ちまちま手を付けてた物に触ったりはしたけど、結局クリアまでは行かずに積みっぱなしが大半…?
その分新作ゲームは結構厳選して買ったから殆どクリアしてるけども。
来年は多少減らせると良いね!

今年で一番ハマったのはスパロボOGムーンデュエラーズだろうか。
新規参戦なトーヤ達は勿論、第2次OGから引き続き参戦勢のその後の展開が見れたり、魔装機神勢は原作完結後の参戦だったり、前作に続いて熱い展開の連続でがっつりハマりました。
個人的な好みだとトーヤが一番好きだったけど、戦闘面で印象的なのはカルヴィナかな
マップ兵器の使い勝手の良さがなんかもうサイバスター越えなんじゃないだろうか。
敵味方識別有かつ広範囲高威力なんてそりゃもう乱発するよね…
あとはなんといってもアクセル!存在がぶっ壊れてる!
他の機体が精神込みで出すダメージを素殴りであっさり越える姿は「お前なんなんだ」感が凄かったです。
話の展開的にまぁ続編出るだろうなって気がするし、次回作も期待してます
L勢早く参戦してくれないかな アリスちゃんは可愛い

一番好みだったのはフィリスのアトリエ!
FF15と被った関係でそこまでやり込まずに一旦休止状態ではありますが、世界観といい雰囲気といい内容的には今年やった中では一番好きです。FFと被ってなければソフィー同様普通にプラチナトロフィー取るまでやってた。
『旅』がテーマとなった今作ではいつものボードゲーム形式なマップは廃止され、半分オープンワールドみたいなフィールドを進む形式でしたが、そこらじゅうを好きなように探索しながら進むのが本当に楽しい!
進める箇所が増えてくると引き返したりするのが面倒になったりするけど、そこはちゃんと移動ショートカット方法や高速移動方法が用意されてるし、錬金術を使って行動範囲を広げていく感覚が気持ちよかったです。
強いて言えば拠点も仲間も定まってない関係上、メインストーリー上には本当に物語上必須なキャラしか関わらないのが勿体無いなって気はしたかなぁ。
どんなパーティメンバーを組んでてもメインストーリーには特定人物しか出ないので。
ちゃんと仲間をメインにしたクエストもあるから、掘り下げが少ないってわけではないんだけどね

FF15はまだプレイ途中だけど、何のゲームをやってるのかよくわからなくなってくる感が凄い!
基本的にドライブ形式で移動、各種クエストがある、1日の終わりには写真公開(SNSアップ機能尽き)、異様にクオリティの高い料理の数々、ルアーの種類は勿論、糸の強度まで設定された釣り要素などなど、正直一切戦闘しなくても軽く数時間以上は余裕で遊び続けられる仕様がなんかもう凄い。
話自体は攻め落とされた王都を取り戻す為に帝国に立ち向かう事が主軸のいつものFFなんだけど、実際ゲーム中だと仲のいい男子学生の気ままな旅番組を見てる気分にしかならない!w
ひとしきり寄り道を堪能して、そろそろ自分が何のゲームをやってるのか忘れかけた頃にメインストーリーを進めると「ああ、そう言えばFFだった」と実感できます。
さっきまで釣りとか料理とかモブハントとかしながらウェーイ!!してた集団が、ふとストーリーを進めると唐突に王の使命とか帝国に立ち向かう力を得るために契約したりする重厚な話が展開されるわけですよ。なんだこの落差。
戦闘システムはついにRPGですら無くなりアクション化しましたが、これがやってると「ああ、FFだなぁ」って思えるのが不思議だし流石だなと思えるクオリティの一本です。
ただストーリーは現時点中々微妙な気配を醸し出している。
多分ストーリー無視して好き勝手に寄り道するのがこのゲームの正しい楽しみ方な気がします。

あとは大作系だとテイルズオブベルセリアだろうか。
大炎上したゼスティリアの関連作って事で諸々不安な1本ではありましたが、普段と毛色を変えてどちらかと言えば敵側の視点で展開されるストーリー、各バトルメンバーが入り乱れる用に戦うバトルはどちらも高レベルにまとめられてて、文句なしに面白かった!
復讐を主軸に展開されるダークなストーリーは良い意味でテイルズらしくない要素が多く、見ててしんどくなるような展開も結構あるものの、軽口を叩き合いながら人質だったり破壊活動だったりを平然と行う主人公パーティは中々新鮮でした。
お互いがお互いを信用はしてるけどかといって馴れ合いをするつもりは全然なくて、互いが互いの行く道の邪魔になるなら仲間だろうが容赦なく叩きのめすってそのスタイルがなんとも大人の付き合いって感じだった。良いメンバーだ。


ミクDIVAXは大幅にシステムを変えてきたけど、個人的にはあんまり好きじゃなかったかなぁ。
ミクたちと会話しながら進む形式はともかく、各曲をやらされてる感が強くなったのがなんとも…。
服装についても自由選択ではあるけど、ドロップ率とか補正とかを考えると結構固定されちゃったり、あとは服装と性格のイメージがあんまりあわなかったりなんやりで、試みとしては面白かったけどまだまだ試行錯誤中のシステムって気がしました。
前みたいなポイントで服を買う制の方が好きかな、現状だと。

DIVAとしてはアーケード移植のFTがなんかもう完成形な感じ?
アーケードとまったく同じ譜面な関係上、コントローラでやると殺人的な難易度に変貌するものが多々ありますが!コントローラで同時押しホールドしながら連打とかどうやればいいんだ!!
携帯機つながりだとあおかなもどっぷりでした。移植だけど。

今年のゲーム事情はそんなところですかねー。
結構買うゲームは厳選してた関係で今年新規に買ったゲームについては積みゲーはあんま増えなかったから、来年もこんな感じでクリア出来るぶんだけ買うようにしたいなと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・

年々ブログの更新頻度も絵描く頻度も落ちてる気がしてなりませんが、来年は絵の頻度をあげていく方向性で行きたいなって思います。きっと思うだけで実践はされないけど。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.