スパロボOGムーンデュエラーズ終わったー!
めっちゃ面白かった…終わってしまった…悲しい……_(:3」∠)_
話としては第二次OGよりやや短め…とはいえ軽く数十時間はかかるのでボリュームは充分でした。
感想はネタバレ込みでがっつり後で書くとして、やってて便利に思った機能とかをちらほらと。
あ、あと古戦の予選走らなきゃなので絵はありません。

・SR取得を目指す場合。
トーヤ、カルヴィナ、アキミ&アケミ、イング、リョウト、アリエイル、コウタ&ショウコはSRもしくは隠し条件に絡むケースがあるので、それなりに育てた方が楽かと。
特にトーヤ、カルヴィナ、アキミ&アケミは強制出撃の場面も多いし機体性能も高いです
後、単純にアホみたいな強さを誇るアクセルとアルフィミィはSR関係無しにオススメ。

・オススメ技能。
前線で戦う組には全員付けてもいい、というかほぼ必須なのが連続行動!
ツインユニットのメイン側で連続行動発動→サブに交代して再発動、とすると1ターンに3回(連撃もあわせれば4回)動けるのがそれはもうアホらしいまでに強い。
特にマップ兵器持ちはこれとヒット&アウェイを合わせれば位置調整が簡単に出来るから、広範囲高火力の兵器所持機体程恩恵が大きく、凄まじい殲滅力を発揮します
その半面、敵にもツインユニットが多すぎる関係上、再行動はあんまり役に立たない印象。
あとは集中力、気力限界突破、MB取得、収束攻撃、ヒット&アウェイ、B/Eセーブ、ガード、見切り辺りか。

以下は軽くネタバレ含みつつな感想です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなわけで、今作のトップエース組の話をしようかと。

まずトーヤ&メルアはその強固な装甲と遠近問わず高威力の技で戦場を駆け殲滅する頼れる騎士様!
物語後半からはアクセルと二人でボスを屠ってくれるし、本当頼りになりました
後継機になると硬い・高威力・分身機能・3人分の精神持ちと最早手がつけられない強さに…
強いて言えばマップ兵器が無い事、最強技解禁が最終話付近って事が難点?
メルアは支援特化の精神構成ではあるけど、期待を1人で使えるってのはかなり大きかった。
メルア版最強技の「俺自身がオルゴンの刃となることだ」は笑った

アクセルは言うことが何もない程度にチート。
機体も本人もわかりやすくぶっ壊れてる。
他キャラが熱血込みで出すダメージをアクセルは素で叩き出すというね…
攻撃されてもカウンターで先に沈めるし、そこそこ避けるし、当たっても硬いから致命傷にはならないし、仮に減ったとしても自己再生持ちだからさして支障ないし、本人は熱血に加えて覚醒にアタッカーまであるしで戦闘民族かコイツはって感じでした。
"アクセルを使わない事”が縛りとして成立するんじゃないかってぐらいに強かったです

カルヴィナ&テニアは何もかも避ける。そして輝くマップ兵器。
ベルゼルート自体も普通に強いけど、真価を発揮するのは後継機になってから!
広範囲高威力敵味方識別有のマップ兵器が実装され、それはもう凄まじい勢いで雑魚を落とします
連続行動を絡めたマップ兵器乱発で大変活躍して頂きました。
そんな事やってたらいつの間にか撃墜数もトップになってたね…トーヤと倍以上離れてたのに
テニアは戦闘方面に特化した精神が揃ってて使い勝手はメルア以上、中でも加速と熱血は本当便利。

上記3組を筆頭に、後は前作に続いて安定した強さを誇るイング、
完璧な精神とスキル構成で軍を強力にサポートするアルフィミィ、
ラキとの恋愛補正を引っさげてフォルテギガスを駆るジョッシュ、
相変わらずのボスキラーっぷりをみせるゼンガー(&トロンベの人)、
部隊の女性の数に応じて火力が上がる女たらしハーケンさん、
この二人を組ませる想定で能力設定されたんじゃないかってぐらいカルヴィナと噛みあうサリー、
遂にネオグランゾン引っさげて参戦しちゃってむしろ敵が可哀想になるシュウ様、
いつの間にか精霊の加護無くなってたけど戦闘には支障が無かったぜなマサキ、
最終話付近の短い付き合いな分全力の騎士道をみせてくれるアルヴァンさんが主力でした。

シュウはまさかのネオグランゾン解禁での参戦で味方ながらに反則感が凄まじい。
射程1以外の攻撃は全て20%カット、バリア効果でダメージ半分カット、元の装甲も硬い、それ以前に本人の天才技能でそこそこ避ける、武装はどれも高火力超射程、マップ兵器はうっかり味方を巻き込んだ日には諸共殲滅する破壊力等などもはや弱点を探す方が難しいぐらいの勢い。
強いて言えばSP燃費が悪くて精神が多用出来ない事と、素の移動力が無いことぐらい?
元々敵側の人ではあるけど、第二次OGからやってる私にとってはただの頼れるお兄様です。


話は一部伏線残ってるけど、今回真エンディングとかは無いらしいから次作で回収かなぁ
ゴライクンル?があれで終わったんだとするとちょっとあっさりすぎる気がしてならない。
イング絡みで喧嘩売ってきた連中も出番1回だけだったし(別ルートで完結してるかもだけど)
あとラスボスの唐突感な!FF9を思い出したよ…誰だよテメェ……やたら強いし_(:3」∠)_
デフォルトが3回攻撃で更に覚醒使ってくるし自己再生持ちとかなんなの!!

トーヤ周りの話は三人娘の誰をパートナーにしてたかで微妙に話やイベントが変わるらしく、メルアが主に出てくる分岐自体はしてた…けど…
トーヤは「大切な人を守る事はできるようになった」とかぼかした感じでしか言わないし、メルアもシャナ=ミアに対して焼きもち?というかなんというかな描写はあるのに恋愛方面なやり取りにはいかないしでもうね!
描写だけで進展しないこのなんとも言えない生殺し感ですよ!!
大切な人はシャナミアさんですよね→いや、俺が大切なのはメルアだよみたいな展開を!!
すっごい期待してたのに!!期待してたのに!!!!!!!!
エンディングで1人にしてくれってタイミングでメルアだけ残るじゃん?
期待するじゃん?何もないじゃん?????なんで?????????
くそう…Jをやるしか俺に道は残されていないのか……


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.