大型連休ウェーーーーイ!!!
…って事で、先日劇場版遊戯王を観に行ってきました!
そして記念に社長の絵を描こうとしましたがまったく似ないのでお蔵入りです!!

・・・・・・・・・・・・・・

遊戯王はカードもやってなければアニメも観ておらず、漫画とニコニコのMADをよく観てた程度のアレではありますが、大好きな社長が活躍されるとなればこれはもう拝ませて頂く他ないだろうと。

かいつまんで言えば、社長なにやってるんすか→社長…!→社長おおおおお!!!!って感じの映画でした。
結構全員満遍なく活躍してたけど、大体社長しか印象にありません。
そうそう、そういうのが観たかったんだよ!って感じで、こういう事をやってくれれば良いなって期待は全て叶えてくれた神映画だと思うので、社長好きな人は是非劇場に観に行こうな!
ちゃんと遊戯も活躍してるし城之内達もしっかり賑やかしてくれるぞ!例のアレもあるしな!

肝のデュエルはもう全体的にとにかくテンポが良く、スピーディかつドローすらスタイリッシュで大迫力!
特に社長のとあるシーンは色んな意味で圧倒されるかと思います。
その迫力たるや、劇場全体から一瞬吹き出すのを堪える声が漏れる程の有無を言わせぬ物です。
やってる事も言ってる事も無茶苦茶なんだけど、それでもなんとなく説得されてしまうあのキャラクター性こそが海馬瀬人って人物の凄さなんだろうなって実感しました。ええ。

遊戯王自体のルールを知らない側からすると、登場人物全員が俺ルール振りかざして好き放題デュエルしてる印象しかなかったけど、パンフレットによるとちゃんと全部カード効果に則って行っているらしい事がある意味一番驚愕してます。
あんなワンショットキルのぶつけ合いが実際に再現出来るってどれだけ高次元の殴り合いしてるんだ…。

なんにせよ、最近の環境とかはまるでわからないけど、初代遊戯王を懐かしみたい!
そんなあなたにこそオススメ出来る内容の映画でした!観ような!



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.