kakiosame.jpg
イラストとブログ描き(書き)納めな更新でございます。
例年恒例、最後の日記はなっがいよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、そんなこんなで年内最後の更新です。
今年は先日仕事納めしまして、年始もほぼカレンダー通りの休日でございます。
年末年始休めるって凄いね…有休もなんにも消費してないのに7連休とか神がかってる


◆仕事的なまとめ。
今年はなんといっても転職しました、ってのが一番でしょうか。
転職活動はそれなりに大変ではありましたが、無事転職先も見つかり、今の配属先については安定して帰れるし休みも取れるしで身体的には随分楽になりました。
仕事内容に関しては正直前職のほうが面白かったかなーって思う点は多々ありますが…。
元々内容が嫌で辞めたわけじゃなくて、会社の方針についていけなくなったのが一番の理由だったので。
転職して良かったかどうかはもうしばらく今の会社で働いてみないとわからないかなって気はしますが、現状としてはまぁ良かったのかなぁとは思ってます。

◆趣味的なまとめ。
今年も昨年度に引き続いてウィクロスが一番、次いで各イベント参加かな?
ここ最近になってからゲーム系コンサートによく行くようになったけど、これがもうかっこいいの!
良くサントラとか買うような人は是非一度生のオーケストラの迫力を体感してほしい。感動します。
あんまり開催自体無い物だと思ってたけど、調べてみると案外毎月どっかしらでなにかしらは開催されてるみたいなので、来年もタイミングが合えば積極的に行きたいなって思う

ウィクロスはアニメも終わってどうなることやらと思ってたけど、発売ペースも特に変わらず、来年には映画も公開されるしまだまだ息が続きそうなコンテンツになってる感じ?
新弾発売前に新弾カードに制限かかったのは笑ったけど、作品自体が死ぬよりはずっといいんじゃないかな!
子どもの時はカードゲームは子どもの遊びって印象だったけど、いざこの歳になってやってみると普通に大人向けだよな…学生基準だと絶対金足りないよこんなん

◆ゲーム的なまとめ。
今年は(も?)積みゲーが増えすぎました!!
アーシャPlus、エスロジPlus、シェルノ、スパロボBXがそれぞれ途中放置、うたわれるもの2、デビサバ2ブレイクレコード、閃の軌跡他諸々が未開封…。
半年ぐらいニートしてたからやる時間は腐るほどあった筈なんだけどね。何故だろうね。
来年は増やさないように善処シマス

そんな中でも当然クリアしたゲームもあるわけで、中でもFE-if-はがっつりはまった印象。
GBA三部作以来のFEだったけど、命中5%必殺1%で必殺引いて即死すると「ああ、FEだな」って懐かしくなりました。
あの確率は敵の時だけ別の計算式使ってると思ってます。
あと支援会話がなんかもう完全にギャルゲーになってたのが驚きだね!
自分の部屋に連れ込んでヘブン状態にしてみたりね。
俺は今一体何のゲームをやっているんだろうって4回ぐらい思った
シナリオはちょっとあれだったけど、魅力的なキャラと音楽、無慈悲な難易度(暗夜に限る)と久々の本格シミュレーションを堪能させてくれるタイトルでした。

次点がまだ途中だけどソフィーのアトリエかな。
とにかく全編通して取っ付き易くて遊びやすい!
システム周りのショートカットも充実してるし、調合システムも単純明快かつ検索機能付きでわかりやすく直感的に調合出来るようになっていて、全体的にこれからアトリエを始めるよって人に向いてる作りに感じました。
黄昏三部の調合はどれもちょっとクセがあって慣れるまでちょっと戸惑うからな…。
音楽も安心のガストクオリティだし、黄昏からのファンではありますが安定して楽しめるシリーズだなって印象。

同じくガストの新規タイトル「よるのないくに」はまだまだ手探り感覚って感じ。
ストーリーはまぁいいとして、システム周りが結構不便に感じる事も多く、最大の難点かつ致命傷なのが肝心要のアクションパートの爽快感が薄い事!
所謂無双系に分類されるようなタイプにも関わらず、ヒットストップ無し、敵が怯まない、効果音が軽い等など…
あと最終的には強い魔物を召喚→アビリティ→回収→再召喚→アビリティでどうにでもなるのもちょっとアレ。
現在は高難易度コンテンツが配信されたけど、発売時点だと育成要素の多さに反してやりこみ要素が殆ど無かったのも結構残念に感じる部分でした。
世界観や従者を使った戦略性など面白く感じる部分も沢山あったので、次作に期待かなぁ。

期待はずれ感が否めないと言えばゼスティリアでしょうか。
ここ最近発売した中では間違いなく一番炎上したテイルズだろうけど、ゲーム内容的には世間で言われてる程は酷くなくて、まぁいつも通りのテイルズって感じ?
シナリオもアリーシャの宣伝に問題があっただけで、やってる事はいつも通りだった印象だったし…
特に音楽についてはむしろ歴代でも結構上位に来るんじゃないだろうか。
ただ戦闘で目玉になってる『神威』システム、さらに天族の切り替えシステムは微妙!
このシステムのせいでパーティの自由度がかなり低く実質固定メンバー、さらに神威自体が強すぎて大体ゴリ押し出来るせいで、殆ど3すくみが機能してないのは中々残念。
ラタトスクみたいに「~を追加すればもっと良くなる」じゃなくて、これはもう根本的に変えた方がいいんじゃないかって感じる箇所が多々あったかなぁ。特にシナリオとかシナリオとかシナリオとか。
元々テイルズのシナリオって突っ込みどころ満載だからそんな気にしてないけど、それにしたって流石にその理屈はおかしくない?って感じる展開が半分ぐらいだったからね。そりゃ炎上もするね。
同じRPGだと(今年発売作じゃないけど)シャイニングレゾナンスの方が面白かったな

あ、あと新規で面白かったのはスプラトゥーン!
FPSと陣取り合戦を上手く融合してて、敵を倒すだけじゃない遊びの幅の広さは素直に感動しました。
今は色々ルールが追加されて結構荒んだ世の中になってるみたいだけど、俺がやってた頃はそんなにギスギスもしてなかったし、この辺の作りの上手さは流石任天堂だなって思った。
友達とやってこそ盛り上がるゲームだろうけど、スマブラと違って本体が1台だと最大でも2人までしか出来ないってのは結構残念だったけども。WiiU自体持ってる人そんな居ないからな…


そして何より忘れてはならないのがグランブルーファンタジー…。
まさかスマフォゲーにこんなにハマるとは本気で思ってなかった。
チェンクロも結構な勢いでやってたけど、これはそれ以上に色々持ってかれてます。ええ、色々。
ハードこそスマフォではあるけど、やってる内容と用意されてるコンテンツ、更にはイベント内容含めてこれはもう殆どアプリってよりもオンラインRPGみたいなもんです
毎日地道に素材を集めて~ってコンテンツが多すぎて拘束時間が凄い。まさにネトゲ。
来年も多分正月早々ガチャ爆死してると思います

・・・・・・・・・・・・・・・・・

長くなりすぎたけど今年はこんなところだろうか。
来年も更新ペースはそんなに落とさずに行きたいなぁって願望を抱きつつ、ここらで筆を置きたいと思います。

では、皆様良いお年を!




初めまして、ワイルドといいます。リクエストをさせてもよろしいですか?知っていればいいんですか、知らなかった、パソコンでも調べてもいいです。アスラクラインで、逆さに吊らされた長袖の制服姿の操緒(パンツ丸出し)と奏(パンツ丸出し)の二人の尻の少し左側に蝶が止まってるのを描いてもらいたいです。よろしくお願いいたします。
【2016/01/01 13:08】 URL | ワイルド #r9RJVAhM[ 編集]
>ワイルドさん
初めまして、リクエストありがとうございます!
アスラクライン自体は当時アニメ観てたのでわかりますが、今はジャンル問わず自分の好きな用に描いてるだけでして…。
ご期待にそえるような物は出来ないかと思いますので、申し訳ないですがお断りさせてください。すみません。
【2016/01/04 23:33】 URL | アルト #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.