coke.png
テイルズオブオーケストラに行ってきました!
正直あんまり期待してなかったのですが、蓋を開けてみれば今まで行ったゲーム系オケの中で一番!と言ってもいいぐらい最高の演奏会でした。マジ泣きした…。
音楽って凄いなって改めて感じるとともに、曲だけで感涙する体験をまさか自分がするとは思わなかったね!

・・・・・・・・・・・・・・・・

はい、そんなわけで休みを取って行ってきました東京国際フォーラム!でけぇ!
平日開催にも関わらず会場の規模、人の数どちらも凄い事になっていたのも驚きだったけど、個人的にはそれ以上に全体の女子率の高さも結構驚きだったかな。
「テイルズのイベントは女子率が高い」とは話に聞いてたけど、実際他のイベントに比べて男女比が逆な感じ?
改めて女子人気も高いシリーズなんだなって思いました。
物販は開場後も普通に買えたけど、どうやらパンフレットだけ完売したようで…。
次回があるなら、やっぱり確実に欲しければ物販にあわせて行くのが無難だろうね

はい、てなわけで以下はもうつらつらと思いつくままに感想書きなぐってます。
ここ最近の日記換算だと一ヶ月分ぐらいの長さあるんじゃねーかぐらいの長文が出来上がりました。
興味がある人だけ読めばいいと思うよ!ホントに長いよ!!


・・・・・・・・・・・・・・・

そんなこんなで着席し、始まりましたコンサート!
メインスクリーンに演奏される作品と楽曲名が映し出されるのと、あとは劇中アニメが多少流れるだけで基本的にはオケの方々のアップだったり、演奏中心の構成でした。強いて言えばライトの演出があったのが特徴的?

まずはゼスティリアよりスレイのテーマ、続けてファンタジアのOPが演奏。
ファンタジアはフィールドメドレーも演奏されましたが、当時の音源が見事にオーケストラ化されててもうね…!
初めてやったテイルズがファンタジア(PS)だった事もあり思い出補正も凄いのですが、ファイナルアクトのケツドラム音とかもオケ仕様になり、スピード感溢れる構成で本当かっこよくて感動的!

この辺のタイミングでゲストとして桜庭さんが登場、開発当時の話題などを。
テイルズで桜庭さんと言えば戦闘曲ではありますが、実際演奏された戦闘曲はボスメドレーぐらいで、全体の構成的にはフィールドやイベント、それとテーマソングが多かったかな?
オーケストラ化されて一番はっきり迫力の違いが出るのは当時音源制限が厳しかったPS世代のシリーズって感じで、ファンタジアに限らず、エターニアの「ETERNAL MIND」、デスティニーの「Lion-Lrony of fate」等の進化っぷりが印象的でした。
あとお馴染みバルバトスの戦闘曲:「COUP DE GRBCE」も迫力と威圧感たっぷりになってたよ!

そして続けて流れだすはオーケストラ版の「Starry Heavens」!
シンフォニアにはそりゃもう思い入れが盛りだくさんだし、勿論この曲も大好きだから感動が凄くて…!
星空を思わせるような幻想的なライトの演出、OPアニメの映像、更にコレットとかコレットとかコレットとか、もう脳内を駆け巡るプレイ当時の思い出が溢れだして止まらないしやりたくなるしで大変です。
合わせてエクシリアOP「progress」も演奏、こっちはこっちでかなりオケ映えする楽曲だなって感じました。
イノセンスはね、ごめんね、途中で止まってるからあんま覚えてないんだ、でも多分フィールド曲だと思うんだ!

……休憩……

休憩を挟んでから始まった第二部一発目はいきなりの名曲、「満月と明星と」。
ヴェスペリアをやった人なら間違いなく印象に残ってるであろう、エステリーゼ戦で流れる悲しい曲…。
それがオーケストラ演奏されるもんだからこの時点で結構涙腺に来てるわけですが、ここでなんとBONNIE PINKさんご本人がサプライズ登場、そのままオーケストラ版「鐘を鳴らして」の生歌を披露!
作曲家さんとか声優さんが来るかもしれないとは思ってたけど、まさかOPの歌手さんが来るとは夢にも思わなかったのでそりゃもうびっくりしました。会場全体もちょっと動揺してた印象?
そのままゲストトークになりましたが、ご本人にとっても思い入れ深い楽曲との事で。
素敵なオープニングを作っていただき本当ありがとうございます。

その後はハーツから「リチアの子守唄」を演奏。
これはオケ全体ではなく、多分コンマスの方かな?と他数名の少人数に焦点を当てた演奏だったのが印象的です。
(正直曲自体はあんまり覚えてなかったりするけど、ハーツやったのもうかなり前だから仕方ないね!)

このタイミングで桜庭さんに続き椎名さんがゲスト登場。
これから演奏される自身の楽曲(ゼスティリア:試練神殿メドレー)について、「プレイヤーの方々にはかなりイライラさせたり大変な想いをさせたでしょうが、演奏家の皆様にとっても今日最大の試練かもしれません」と語って会場の笑いを誘ってました。
構成が豪華かつ複雑だから演奏する側も大変なんだろうね、椎名さんの曲…w
そして会場には察しの通り、水の神殿でイライラさせられた導師の方々がきっと沢山いたことでしょう。

椎名さんと言えばレジェンディアですが、そんなレジェから演奏されるは「蛍火」!
レジェンディア中メインストーリー最大の山場で流れる曲でもあり、更には感動的な箇所で使われるからそりゃもうそれが演奏されるだけで涙腺にくるわけですよ!
そんな状態のところ、今まで演出控えめだったのに、唯一この楽曲だけなんとあの「ステラァーーーーー!!!」のムービーが演奏前に流される演出をぶち込んでくるもんだからもうね…!演出家はなに考えてるんだ泣くぞ!!!!
しかもこれまた生歌verという完璧な布陣でね。
これはレジェファンの息の根を止めに来ているとしか思えないし最高でしたありがとうございます割と泣きそうです。
実際ここで涙ぐんでる方も周りにいらっしゃいました。
気持ちはとてもわかる。というか俺もやばい。

そして続けて始まる試練神殿メドレー!
ゼスティリアでも特に人気の高い4曲を豪華にメドレー構成、勿論コーラスも生歌!
シンパシーでもそうだったけど、オペラ的なコーラスの迫力は本当に凄いので、ゲーム音楽が好きな人は是非一度生で体験してほしい。
オーケストラって凄いなって純粋に感動します。
神殿はどれも等しく面倒な内容ではありましたが、やっぱ水の神殿だけは曲自体がどれだけ良くても、もうホント二度とやりたくないって思います…w
そしてそのままゼスティリア:「Journe’s End」をこれまた生歌で演奏、これにてコンサートは終了となりました。

…が、そこはオーケストラ・コンサート。
もちろんお馴染みのアンコールがあるわけです。
ここまでになんとあのアビスが一曲も演奏されておらず、おそらく誰もが「あれ、アビスは?」と思ってた事でしょう。
そのままプログラムが終わってしまい、なんだよーと思いながら迎えたアンコールで演奏されたのが!

そう!お待ちかねのアビスより、作中屈指の名曲「mirrors~meaning of birth」!!

オーケストラって事もあって基本的に観客席は拍手以外は本当に静かなのですが、この瞬間は会場全体から小さな悲鳴があがっていました。泣き出す人も居ました。ああ、気持ちは非常にわかる。俺も本当にやばい。
今までアビスが無かったのは全てこの瞬間の為の伏線だったんだ…!
アビスが一度も演奏されない事がわかった時点でアンコールに演奏される事を期待したわけですが、まさかその期待ドンピシャで更にメドレーでやってくれちゃったからもーー泣きそうでね!感極まるとはこのことですよ!

アンコールはこれで終わらず、続けて演奏されるはゼスティリアOP「White Light」。
賛否両論なOPだったなぁこれとか思いながらも演奏が終わり、指揮者の方も一度ここで退場。
それでも鳴り止まない拍手にこたえ、ステージ端からちょこっと顔を出して、一本指を左右に振って「あと一曲だけね?」とでも伝えるかのようなジェスチャーの後で壇上に戻る指揮者さん、それを再度の拍手で迎える会場。

そうして始まった、本当に最後となる一曲。
ここで流れるのがなんと言わずと知れたデスティニーOP「夢であるように」…!
前奏が流れた瞬間、会場全体からどよめきと拍手が巻き起こり、同時に泣き出す人続出。俺も死んだ。
このタイミングで夢であるようには駄目でしょ泣くでしょこんなん無理っすよマジでありがとうございます最高です!!
隣席の方々はもう死んでもいいって言ってました。ああ、気持ちは本当によくわかる。

流石にここからの再アンコールはありませんでしたが、内容は満足の一言に尽きる!
もうアンコールが無いのも確定して、終了アナウンスが流れた後も、オーケストラの方々が全員退席するまで会場からの拍手が鳴り止まなかったのが印象的でした。
会場内で今回の演奏内容を厳選収録したCDの予約販売がされてましたが、会場限定特典が付くこともあってか、演奏終了後にはこの予約に長蛇の列が出来てました。そりゃもう買いますよこんなん、ええ(予約した)

総じて本当に「最高」としか表現のしようが無いコンサートで、行ってよかったって心から思いました!
次回があるかどうかはわかりませんが、FFとかみたいに定期開催されるようなものになると良いなって思います
今回戦闘曲は殆ど演奏されなかったし、オケで聴きたい曲は盛りだくさんなので。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆当日のセットリスト
1.スレイのテーマ~導師~ :ゼスティリア
2.夢は終わらない~こぼれ落ちる時の雫~:ファンタジア
3.ボスバトル メドレー
 ・互いの証の為に:エクシリア2
 ・Lion-Lrony of fate:デスティニー
 ・DECISIVE:ファンタジア
 ・Scutum - decisive battle:リバース
 ・COUP DE GRBCE :デスティニー2
4.ファンタジアフィールドメドレー
 ・RAISING A CURTAIN
 ・THE SECOND ACT
 ・FINAL ACT
5.ETERNAL MIND:エターニア
6.旅に魅せられて:エクシリア
7.Starry Heavens:シンフォニア
8.progress:エクシリア
9.悪夢の終わり、されど未だ夢の途中~その歩み、止まることなく:イノセンス

・・休憩・・

10:満月と明星と~鐘を鳴らして:ヴェスペリア
11:リチアの子守唄:ハーツ
12:王都~威風堂々~:グレイセス
13:蛍火:レジェンディア
14:ゼスティリア試練神殿メドレー
 ・試されし焔の絆
 ・競うは地の誉れ
 ・水の調べは霊霧の導き
 ・風と瞬天の戦い
15.Journe’s End:ゼスティリア

アンコール1.mirrors~meaning of birth:アビス
アンコール2.White Light:ゼスティリア
アンコール3.夢であるように:デスティニー


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.