saya.png
沙耶の唄って話は凄い気になるんだけど、グロい事でも有名なので中々手が出しにくいです
やった事ある友達からは「あれは純愛だ」って聞くんだけどね
こう…ネットとかで「沙耶」って検索すると出てくるのが軒並みグロ画像でね…

でも話自体は数時間で終わる物らしいので、一気にやるぶんにはちょうど良さそうかなって思います

・・・・・・・・・・・・

はい、そんなこんなでこんばんは!
なんでまたいきなりそんな話題になったのかというとですね、昨日友達の家に泊まりがけでニトロプラスカードマスターズをやってきたのですよ。
「ドミニオン」っていうカードゲーム(ボードゲーム?)のニトロプラス版。
ドミニオンの存在は知ってたけどやったことは無かったのでルールを把握するところからだったのですが、複雑そうな内容に反してわかりやすいルールと奥深さ、そこに加えてテンポも良くてとそりゃもう面白かった!

金貯めて、点数買って、最終的に一番得点が高かった人が勝ちってルールなんだけど、その金を貯めたり得点を得る手段として色んな効果を持ったカードを使うのですよ。
例えば要らないカードを捨てるとか、条件を揃えると数点分として使えるとか、自分のターンで引けるカードの枚数を増やすとかね。
そんなカードを駆使していかに相手より多く、早く得点を稼ぐかが大切なわけです
で、その中には相手の手札を減らす、山札を破壊する、とか相手の邪魔をする効果を持ったカードがありまして。

沙耶のカード“世界を侵す恋”はそんな相手の邪魔をする効果のカードで、「自分以外に呪いカードをばら撒く」ってものなんですけども。
この「呪い」カード、持ってるだけで得点がマイナス1になる上にカード自体は何の能力も持たない為、デッキの枚数を無駄に増やすので(=その分目的のカードが出る確率が下がる)邪魔なだけなのですよ。

これを使われ続けると、いつの間にか自分の山札がどんどん呪いだらけになっていき、気付くと手札が全部呪いで何も出来ない!とかそんな状況に陥るわけです。
そんな非常に鬱陶しい呪いなわけですが、僕はこの沙耶のカードが大好きでしてね…
じわじわと皆のデッキが呪いで染まってゆき思うように動けなくなっていく中、ただ一人自分だけ悠々とやりたいようにやるあの快感がたまりませんね!(ゲス
友人からは「糞野郎」とか「ゲス野郎」とか「性根ねじ曲がってる」とか「このクズ野郎が!!」とかそれはもう愛に満ち溢れた罵声を浴びせられましたが、沙耶さん可愛いから仕方ないね??

なにせそれは世界を侵す程の恋なんです
そんな素敵な愛で皆のデッキが満ちていくのはとても素晴らしいと思いませんか。



こういうね!性根が腐ってる事ばっかやってると友達無くすからね!気をつけようね!
昨日に関しては友達も友達で人のデッキ破壊しまくるカードとかひたすら乱発しまくったりしてたのでおあいこです つまりはどっちも性格悪いです




そういう方向から興味を持つことがあるとはw
廉価版で出てますし是非に…L( ^ω^ )┘
【2014/05/01 03:07】 URL | アヴ #-[ 編集]
人間なにがきっかけになるかなんてわからないものですねー

まぁ気になってるだけで決してやらないですけどね^^
【2014/05/03 10:20】 URL | アルト #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.