はい、そんなこんなで珍しく休みじゃない日に更新です。
思い出は鮮明に覚えてるうちになんらかの形にするのがいいよね!きっとね!

さっくり箇条書き気味でつらつらと行きますぜー

・・・・・・・・・・・・・

全然さっくりいかなかったのでめっさ長文になってますフッフゥ!
しかもこの記事だけじゃ書ききれなかったよ!楽しすぎたのが悪い!


そんなこんなで、シーパラ体験記:前半なのです。






今回のイベントはシーパラダイスの至る所にミクの展示だったり、物販だったり、スタンプラリーだったりが登場してまして、ボカロ(特にミク)好きにはそれはもうたまらないイベントになってましたー。

で、ミクさん大好きな俺としてはこれは是非とも行きたいところなわけですよ。
基本休日出勤な職についてるわけですが、なんでかここ最近日曜休みが多くてですね。
今回も日曜が休みで、日曜は浴衣ミクの先行販売があったり、声優さんたちの生放送があったり、花火があったりと中々に素敵な日だったので、これはもう行かなきゃ!と思い立ったのがなんと前日の0時前。凄まじいですね。
そこから友達にメールを送って、しかも0時過ぎにメールしておきながら「物販あるから早く起きてね^^」ってわりと無茶苦茶な要求ぶつけたんですけども、それでも付き合ってくれた友達には土下座しても良いレベルです。
ソロで特攻してたらここまでは楽しめなかった。

シーパラダイスは普通オタクには無縁のカップルと家族で溢れかえってる場所な筈なのに、この日に限ってはそこらじゅうミクだらけ!
島内放送もミク!
アトラクションBGMもミク!
島内で配布してるうちわもミク!
広告もミク!
スタッフさんも一部ミクシャツ!
客層もひと目で「あ、同類だ」ってわかる人が盛りだくさん!
結構ソロで来てる人も多かったみたいで、オタク単身特攻とかマジ無理っすよとか思ってたけどその辺については全然問題無さそうな感じでした。
客層の1/4ぐらいはミク目当てだったんじゃないかな…

で、まずは物販にいったんですけども。
これがもうね、なんか凄いの。
遠目にみても明らかにそこだけ空気が違うの。
ディズニーランドのど真ん中に突如アニメイトが現れましたみたいな感じ?w
並んでる人たちを眺める「え、なにこの列きもい」みたいな一般の方の視線がもうね!!
目当ては深海少女の絵本だけだったんですけども、まぁ蓋開けてみれば浴衣ミクはもちろんタオルに扇子にTシャツにキーホルダーにストラップに団扇他諸々買ったよね。どういうことなのかちょっとわからない。

そこからはスタンプラリーにそって島内をぐーるぐる。
このスタンプラリーが非常に上手い作りになってて、全部コンプリートしようと思ったら、ただ単に島内を回るだけじゃなくて、ちゃんと水族館の中(当然有料^^)とか、それぞれの室内まで入らないとスタンプが無いんですよ。
だから、スタンプを集めてると自然とシーパラダイス中の施設を楽しめる仕組み。あざとい。
あとゲーセンでは対象ゲーム500円プレイでポストカードプレゼントしてました。あざとい。
まぁ、シーパラに来て水族館に行かないって何しに来たのレベルな気もしますけどもw

・等身大ミクとグラフィグ
原画にそって立体化された等身大ミクさんは中々の迫力でしたー。
手頃なサイズにしてフィギュア化すると売れそうな感じ。
グラフィグは最近流行りのこう…立方体に顔貼り付けましたみたいなデザインの奴ですね。
ここで展示されていたグラフィグは全部物販で販売されてるというあざとさ。僕釣られないよ!!

同じエリア内にライブ会場もあったんですけど、残念ながら時間の都合とチケットが手に入らなかった関係でこれは断念。
良い感じに盛り上がってる声は聞こえてきたので、きっと楽しかったんだろう

・アリスインメリーゴーラウンド
同名曲のキャラ達がメリーゴーラウンドの至る所に登場!
壁面だけじゃなくて、柱に乗り物までしっかりデザインされてて非常に可愛かったですー
恥ずかしながら今日この原曲を始めて聴いたので、これは聴いて(観て?)から行きたかったなぁ…

・ねんどろいど特別サイズ
でっかいミクさんとカイト兄さんがどーんと。
物販のすぐ近くに展示されてたのですが、当日はスコールがちょいちょい降ってきたり、物販から流れた人が常に溜まってたりで中々ゆっくりみれなかったです…
物自体はねんどろいどがそのままでっかくなった感じで中々の迫力でしたぜ姉御。

・たこルカオクトパス
オクトパスってアトラクションがありまして、そこにたこルカの絵があるのと、あとBGMがダブルラリアットなささやかなルカ姉さん仕様。
様々なフィギュアになってるミクさんに対してルカ姉さんは見事にタコだけです。
どのコラボ内容も全てタコ。キャラ宿命ですね。

・ふれあいふぃぎゅあ
これまた可愛らしいミク・リン・レンの展示がちょこんと。
ミクの展示に「あほ毛は繊細なのでやさしくしてね」って注意書きがあったのに笑いましたw

・深海少女
これが目当てで行ってきたよ!
もーね、これがすっごい完成度高くて…!
曲のイメージそのまま、本当にそのまんまの“深海少女”がそこに居ました。
水にさす光加減も、ミクの表情も、動きも、もうそのまま持ち帰りたいぐらいな感じで。
惹き込まれるってのはまさにこういうことなんだろうな、って実感できます。
実際こんなんと海で会ったら溺れますよ。魅入っちゃって。
でもそれで溺れるならいいかな…と思っちゃうような不思議な魅力を持っている、それはもう幻想的で素敵なミクでしたー。
展示自体はまだやっているので、深海少女好きで行ける方は是非!

余談ではありますが、通りすがりの家族が「お母さん、あれ何ー?」「初音ミクちゃんだよ、かわいいねー」「みくー!」とか会話してたりするのがなんとなくほんわかな感じでした。



…すごい!こんだけ長文なのにまだ半分ぐらいしか書いてない!w
一文にまとめると長すぎるので、続きはまた後日…




思い出は鮮明なうちにブログに書き残すべきですよね!
俺も何かしらあったらなるべく書くようにしてますw


急な要望にもこたえられたお友達さんの対応力の高さに驚きですw
こういうイベントは確かに一人で行くよりは友達とかといっしょに行った方が楽しいですよね!
一人で見て回るのも良いんですけど、話の合う友達と一緒にあれこれ話したりしながら見るのも楽しいですし!


アリスインメリーゴーラウンド・・・この曲は俺も聞いたこと無いです(^_^;)
この曲とかに限らず、ミクさんとかボカロって曲が多いから案外知らない曲とかありますよね。
何枚もCD出てるのに、何故かあまり収録されてないのとかあったり・・・w


後半も楽しみにしてますね!
【2012/09/20 17:54】 URL | キリト #-[ 編集]
ですね!
思い出を残してこそのブログですw

あのフットワークの軽さには驚きを隠せません。
一人のほうが気楽なものもありますが、これは折角ですし友達と行きたいですよね!
彼には本当感謝なのです。

曲も多いし、次々と新作が出るし、CD未収録なものの方がむしろ多いぐらいで…w
だからこそ長く好きでいられるのかもしれませんが、
全部を把握するのは中々に大変ですね~


コメントありがとうございました!
【2012/10/01 23:06】 URL | アルト #TBb5cWT2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.