はい、お久しぶりです。
このところ連休が一度も無く、なんか体力が回復しきらずグダグダな日々を過ごしております。
そのぶん長い連勤もあんまりないんですけどねー…
こう、一日行ったら休みでまた行って休み、って繰り返されると生活リズムおかしくなるよ!
休むなら休むで思いっきり休みたいのに!くそう!
次の連休は10月の頭まで無いので余計に切ない現実が今ここにある。泣きたい。

エクシリア!
ジュード編は四日前ぐらいに終わりまして、今はミラ編をのんびりやってるとこです。
最初はジュード編だけやってそのままやり込むつもりだったんですけど、予想斜め上を貫き通す勢いでレイアが可愛くて可愛くて天使すぎてどうしようって思ってたところに「ミラ編だとレイアの出番多い」みたいな事を聞き、それはもう是非ともやらなきゃならないよね!ってなったのでやってます。

単なる幼馴染だけには留まらない可愛さがそこにはあったよ…
こんなにも俺の好みクリティカルな感じの娘はコレット以来の衝撃です。
あまりにも心奪われすぎて、当初は買うつもり無かったDLCにあっさり手をつけました。
ついさっき執事とメイド軍団で国王に殴りこみしてきたところです。
衣装デザイン的にはレイアよりミラ様の方が好きかなー、レイアのエロさも捨てがたいけども
今回の衣装は髪型だけ買えられたり、アタッチメントだけつけられたりと自由度が高くていいね!
それだけに本編中で入手出来る衣装があまりにも少なすぎるのが残念だけど。
今回は世界観の問題なのかいつもならある観光地的スポットも無かったし、その辺のお気楽サブイベントは作りづらかったのかなー
とりあえず学園衣装早くくれ。

レイアの話題はこの辺として。
ジュード編をやった感じ、話は結構淡白なまま終わった印象だったかな。
話の盛り上がりを後半に詰め込んだせいでまとまりきらずに終わっちゃった感があるというか…
ラスダンもラスボスもびっくりするぐらいあっさりしてて、「え、終わり?」って感じでした。
流石にKH Re:C程のあっさりっぷりでは無かったけど!
あと曲は凄まじく印象に残らない。ああ、本当に残らなかった。
戦闘曲ですら正直あんまり覚えてない。
ジュード編とミラ編で戦闘曲が変わるのは良かったと思う、でもそれだけでしたヽ( ´ー`)ノ
リンクシステムの導入で仲間と協力してる感半端なかったし、各動作の滑らかさとか共鳴術技の爽快感とかもあって、戦闘はものすっごい楽しかった!
戦闘中のパーティ入れ替えは殆ど使わなかったけども。

世界観もわりと好きだし、基本的なシステムも料理以外は良かったんで、素材はいいのに調理の仕方をちょっと失敗した印象を受けたテイルズでした。
他は良いのにストーリーが駄目なこの感じはそう、トラスティベルッ…!!

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.