昨日帰国(?)してきました!
別に国外行ってないから帰国って表現はおかしいな。なんだろう。
国に帰ってくるのが帰国だから、地元に戻るのは帰元…?
いやそんな単語聞いたことねーな。
どうでもいいですね。とりあえず帰ってきました。はい。

地震が沖縄到着直後の出来事だったんで、「関東に引き返そうか」とかの話も結構家族としてましたし、実際姉ちゃんと連絡が取れるまではもうホント生きた心地しなくて、一日中携帯握りっぱなしでした;
初日はとにかく姉ちゃん無事かな、友達大丈夫かな、家は、地元は、そんな考えばっかで、全然観光気分じゃないし、とにかくすぐに帰りたいって気持ちでしたねー。
津波警報の関係でホテル側から外出禁止命令出てましたし。
とはいえ帰りのチケットは2日後の奴だし、キャンセル待ちしようにも空港にいっても欠便だらけの大混乱状態なのが目に見えてたんで、帰ろうにも帰れず。
とりあえずメールと電話で姉ちゃんに自宅や親戚に友達の無事は確認出来てたので、「まぁ帰れないものはしょうがないよね」理論で開き直って各情報を気にしつつ観光してきました。
学生最後の旅行だったけど…誰のせいでもないし、誰が望んだことでもないし、予測出来た事でもないからこればかりは仕方ないですね。
沖縄でも絶えずラジオやテレビで報道はされてるのですが、沖縄自体はごく小さな津波だけで大きな被害が無い為、観光地含めてすっごい普通に動いてるんですよ。

だからどこか現実味が無かったのですが、関東に戻ってきたらもうね。
道路はまるで世界に自分の家族しか居なくなったみたいに全然他の車走ってないし、みつけたかと思えば深夜0時過ぎだってのにドン・キホーテの入場待ちで並んでるし、スーパーはあり得ない勢いで品薄だし、わかりやすく異常事態でして。
「ああ、本当なんだな」とここにきてようやく実感しました。

俺の地元は比較的被害が少なかったので、俺個人としては募金と軽い節電をするぐらいで、あとは基本いつもの生活をおくるつもりです。
心配してればなにか状況が動くわけでもないですし。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.