usa.jpg
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

このブログで新年を迎えるのも今回で5回目かな?
年々「今年は~だから不定期になるかも」みたいな事を言いつつも結局毎日更新してたのはもはや過去の話。
最近はついに不定期更新になってまいりましたが今日も私は元気です。やっほー。

昨日と一昨日は親戚の家に行ってました。
もう今年で22歳になるってのに、いまだにお年玉をくれる婆ちゃん方はもはや神である。
母方父方両方の婆ちゃんが「来年はちょうだいね」と言ってた事がやや気がかりではありますが…
そこはまぁ気にしない方向でいきましょう。うん。
つか俺多分来年は正月働いてる気がするんだ!
接客業界的には年末年始は稼ぎ時ですからねー、新人の分際で休めるとはとても思えない。
…つーか後3ヶ月だよー…嫌だよー…うわぁ……

父方の従兄弟がCG系の専門学校に行ってたり趣味が似てたりなんやりで俺が二人居るみたいだし、
母方の従姉妹は姉ちゃんと喋り方とかクセがそっくりで姉ちゃんが二人いるみたいだし、
どことなく血のつながりを感じました。
直接の兄弟じゃなくても、やっぱどっかしら似るもんなんですかねー。
成長すればするほどどんどん似てくるから、面白いようなちょっと怖いような。



T3B。
実は年内に終わってたりします。思いの外話が短い!
結構説明不足だったり展開が唐突だったりしていまいち感情移入出来なかったんですけども…。
一応最終章でまとめて伏線回収してくれたから、そこまで大きな疑問は残らず終わった…のかなぁ(え
話の構成がわかりにくくなってるのはシリーズ共通らしいんで、こういうもんなのかな。多分。
戦闘は四六時中死と隣り合わせで、最近のゲームにしては珍しい難しさでした。
ノーマルでも容赦無く殺しに来るから、アクション苦手な人はイージーでもきつそうな感じ。
最初のうちはなるべく兵士を殺さずに進もうと思ってたんだけどね…。
エピソード2だかなんだかで40人以上犠牲になってからはもうわりとどうでもよくなりました。
あんな猛攻を前に殺さずに進むとか無理です。戦争なんだ、綺麗事だけじゃやってけないよ!
やりこみ要素と周回要素が半端無く多いので、まだまだ本番はこれからって感じですかねー
とりあえず二周目をハードで始めましたが、引き継いでレベルも結構上がって武器もそれなりに強化されてるにも関わらず敵の攻撃2撃ぐらいで死にます。なんなの。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.