鼻づまりのせいでただいま絶賛呼吸困難です。酸素をくれ。
口で息すると喉が渇くからなるべく鼻で呼吸したい、でも鼻はつまってるから口でせざるを得ないけどでも喉渇くのは嫌で。そんなジレンマ。
どうしてこうも毎回毎回長期休暇に入った瞬間に体調崩すのかなこの体は。
明日明後日と忘年会の予定があるんで、なるべく治って欲しいんですけどねー…
鼻づまりとごくごく軽い咳ぐらいで、熱とかは無いからすぐ治るとは思うけど。
どのみち両方とも酒はやめた方が良いだろうな…体調完全じゃない時に飲むとどんなペースで酔うのか全然わからんっつか風邪と酒酔いがユニゾンして大変な事になりそう
そんなこんなで、今宵クリスマスは鼻づまりとティッシュが恋人でした。ろんりろんりー

そしてクリスマス絵など無かった。

・・・・・・・・・・

神ヶ島、出ない。マジ都市伝説だろ…
昨日のリストに加えて更に風化した双剣も追加され、恐ろしいことに全くコンプしようとか狙ってないにも関わらず持ってない風化系が太刀・ガンナー装備だけになりました。
前作みたいに鑑定の位置ずらせれば楽だったんだけどねー。世の中そんな甘くないね。
そろそろ太古の塊の発掘数が3桁いきそうな雰囲気なので、その前には出ていただきたいものです。

それはさておき、親がドンキー買ってきました。
懐かしい雰囲気を醸し出しつつ、あらゆる部分が進化してて楽しいね!
ただローリングとかの操作方法がコントローラを振る形式しか無いことと、ソロプレイ時にディディーを背中からおろせないのは頂けない。
ローリングジャンプとかのテクは相変わらずあるものの、両手で振ってジャンプボタン押してってめんどくさいよ任天堂さん!
あとは操作方式の関係上、自分で転がりたいと思ったタイミングから若干遅れてローリングが始まるから、そのラグも計算にいれとかないと何もせず敵に特攻みたいな事も起きる感じ。ああやりにくい。
そんでもって、ディディーが背中にいると短時間滑空みたいな事ができるけど、こいつが時と場合によってはジャンプのタイミングが取りづらくて逆に邪魔になる場面がわりと多めな雰囲気。
ステージ自体は話に聞いてた程難しくない感じだから、最大の敵はこの操作方法!
Wiiのゲームも面白いのは良いんだけど、個人的にはこんな無理に振ったりなんやりって操作をとりいれてくれなくても良いと思うんだ。
じゃなきゃボタン方式と振る形式どっちも対応させるとかSA☆

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.