スパロボ終わった!
総ターン数380、正確にはわからんけどプレイ時間は4・50時間程度だったかと。
プレイ時間が表示されないからわかんないぜ!へぁッ!
まー素敵なまでに噛ませ犬臭がするというか小物というかなんというか、ただ態度がデカくて固いだけで凄まじく弱いラスボスさんでした。
マップ兵器持ちでも威力が3000以下じゃねぇ…。
全ユニットで総攻撃したとはいえ、まさかワンターンキル出来るとは思わなかった。
そもそもラスボスでさえも精神コマンド無しで命中率0%ってどうなの?w
ラインバレルとストフリとデスティニーが強すぎるんのだろうか。

各作品について。

・新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
色んな話の裏方としてちらほら参戦するから存在感はそれなり?
全機体合流後からずっとレギュラー戦力でした。
特に補給持ちのサンドロックと近接の鬼なデスサイズにはお世話になった。

・機動戦士ガンダムSEED DESTINY
結構優遇作品な気配ではあるけど選択ルートの都合上あまり縁はありませんでした。
とはいえ、わりと普段もこのメンツが絡む話が多かった気がします。
機体が新しくなってからが本番、デスティニーとストフリは両者鬼神。

・コンバトラーV&ボルテスV
話的にも機体的にも強烈に空気。

・マジンカイザー
同上。でも機体自体は多分強いと思います。使ってないからわからんけど。

・ガイキング
話的には原作の物語後半部分のみっぽい?
ドヴォルザークは本当嫌だった。四天王めんどいし。
ずっと強制出撃な事もあり、大空魔竜&ルルさんには結構お世話になりました。
ガイキングは強化しとけば強かったんだろうなーと凄い思う。後悔。

・鋼鉄神ジーグ
剣二がレーサーって事をEDで初めて知った。
自分のエピソードが終わってからは空気だったけど、それまでは結構出番多かったかと…
機体的にはビッグシューターと組ませての合体攻撃が強かったけど、ジーグもシューターも両方即落ちの危険性がいつでも付きまとっててどうにも使いづらかったかなぁ。

・神魂合体ゴーダンナー!!
ゴーダンナーが合体しないと弱すぎるよ猿渡さん!
そして杏奈がうざいよどうしてミラさんを選ばなかったの猿渡さん!
話はアニメ二期の最初から最後までを収録?
ルート分岐から合流したらいつの間にか全てが片付いてたので細かい事は知らん。

・ヱヴァンゲリオン新劇場版
ATフィールドで安心の壁役性能。
ただATフィールドが突破された時とEN切れには気をつけてね!
マリも一応出てはくるものの、仲間になんないし全然出番もないしで凄まじく空気。
カオルくんも出番無いしシンジと特に絡むこと無く終わりました。合掌。

・イクサー1&イクサー3
結構優遇作品?
なんか事情が複雑で色々よくわからないまま終わりました。特に興味も無い。

・獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ
くららさんとエイーダさん可愛いです。あとラスボスがぶるぁぁ。
五人乗りならではの精神コマンドの豊富さを活かした瞬間的な爆発力が頼れましたー。
高威力技を覚えるのが物語終盤なのが欠点か。

・マクロスF
優柔不断な主人公に振り回される歌姫二人の物語。違うか。
結局ランカなんですかシェリルなんですかどっちとキスをするんですかアルトさん。
優遇作品だったんじゃないかなぁ多分。プロローグ担当だし。
ルート合流後にミシェルが離脱してたわけですが、一体彼の身に何が起きたんだ…
全員が長距離高威力砲撃持ちだから削りとトドメ役として便利でした。
ただ体力と装甲が低いから即死率が非常に高い。恐ろしくて前線に出せません。

・鉄のラインバレル
どう見ても早瀬がこのゲームの主人公。参戦機体数的にも優遇作品かと。
ファイナルフェイズ完全再現だったり、宗美さんが仲間になったりとアニメ派原作派両方に嬉しい展開が多かったように思いましたー。
機体性能としては原作同様ラインバレルの強さが際立ち、以下ヴァーダント>アパレシオン>ハインド>ペインキラー>ディスィーブといった印象。
ただ序盤のラインバレルは近距離が強いのか遠距離が強いのか中途半端で使いづらいかも?
EN消費がやたらでかくてあまりおおっぴらに動けないし。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.