m_201007111814534c398b8db6972.jpg
バイト帰りに観に行ってきたぜ!
流石久々の『踊る』新作だけあって、地元映画館にしては珍しく席の殆どが埋まってました。
サマウォとハルヒの時はわりとガラガラだったのに…これが一般映画の力か。
この他にもトイストーリー3とポケモンが公開したばっかだったせいか、映画館内が子連れの家族でごった返してて正直きもかったです(←

内容についてはネタバレになるのであまり触れませんが、感想をサクっとまとめると『面白いけど笑いどころと泣きどころの境界線が曖昧すぎてなんとも言えない心境になる』って感じです。わかりにくいね。
でもこの感想は観に行った人はなんとなく理解してくれる筈!
ちなみに俺は笑いました。周りの人も笑ってました。
まだ観てないけどこれから行くって方は、事前に映画の一作目を観ておくのがオススメです。

要所要所に散りばめられたちょっとした小ネタとか、その小ネタが後々の伏線回収に絡んでくる辺りが物凄く踊るっぽいな~と思いながら観てました。
新キャラ勢はどいつもこいつもキャラが濃く、この映画にしか登場してないわりには中々強烈な印象を残す奴が多かったです(笑)
特に青島係長の部下勢は中々の濃さです。
このうち誰かに焦点を絞ったスピンオフが作れそうなノリw

内容は勿論として、今回は曲も注目(?)所の一つ!
今作ではいつもと違う方が作曲を担当したらしいのですが、どこか普段とは違う雰囲気なのに確かに踊るに合う曲に仕上がってるのが新鮮でした。
でもテンション上がるのは新曲じゃなくてメインテーマが流れる時ってのは言うまでも無い(←


それはさておき!
スタッフロールになった瞬間に席を立つ人は本当にやめてほしいです;
自分は観なくてよくても、スタッフロールを観てる人もたくさん居るんだからさぁ…。
スタッフロール時に流れる曲ってのは大体劇中テーマのメドレーだからかなり豪華なんだぜ?

ED後にちょっとだけ映像流れたから、途中で席をたった障害共はざまぁwとしか言いようがない。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.