FF9話!
物語の舞台は『霧の大陸』から『外側の大陸』へ移り、クジャ捜索が始まりましたー。
順を追って書くんだぜ。

・アレクサンドリア城時限イベント
わざわざ図書館によってダルメシアンと戦うのもアホらしかったので、サクサク最短ルートを直行したからゾーン&ソーン戦含めても10分ぐらいで終わりました。楽。
初見時は隠し通路の存在に気付かず、無駄に城を歩きまわったのも今ではいい思い出です。
ほしくずのロッドを盗む予定でしたが、ゾーンとソーンのどっちが持ってるか忘れた+『みやぶる』を取得してなかったから確認出来ない状況だったんで、爽やかに葬りましたw
どーせすぐ買えるし今すぐに欲しい!ってわけでもなかったので…。
宮廷魔道士って女王の護衛が出来る程には強い筈だけど、こいつらはただの雑魚のようn(ry
「後ろ盾が無いと生きていけないでおじゃる!」って自覚してる辺りも小物臭全開です。

ここはベアトリクスが仲間になってくれたり、次々と足止め役になってくれたり、復活したばかりのブランクが助けに来てくれたりと熱い展開続きで良いよね!
ベアトリクスと一緒にフライヤが残るけど、実力的には正直足手まといにしかならない気g…すいません嘘ですごめんなさい怒らないで槍投げないでぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!

……ゴフッ、どうやら口を滑らせたようだな…。以後注意しよう。
スタイナーはここで初めて「何もしない」以外の判断を下すわけですねー。
今までおっさんに対しては基本的に悪印象しか持たなかった俺みたいな人でも、このイベントの時はちょっと好感度があがるんじゃないでしょうか。多分。
この後マーカスがブランクを引き連れて助けに来てくれるけど、この時ことごとくブランクにしかお礼を言わないジタンに吹かざるを得ませんww
「流石ブランク!」「また借りが出来ちまったなブランク!」
ブランクをここまで連れてきたのはマーカスって事を忘れないであげて!!(笑)
マーカスはガーネット救出に対して全然興味なさそうにしておきつつ、しっかり助けに来てくれる辺りめちゃくちゃ良い人ですよね~。
そもそもあんな罠にひっかかる時点でジタンは盗賊としては終わってる気がしないでもないですが、その辺はいつも彼ら仲間たちがフォローしてくれてたんでしょう。多分。

・ピナックルロックス
ラムウお爺ちゃん降臨。
物語の最後は『英雄』を選択しました。
どちらでも話は繋がるだろうけど、なんとなくこっちの方が好きなので…。
それはさておき、この物語ってFF2が元ネタ?

・リンドブルム
アトモスの破壊力パネェ。
どんな力でも、使い方を誤ればただの侵略兵器と化しますね…。
小躍りするブラネ女王の様子は『醜いブタ』以外の表現法がみつからないと思います。
かたやブタが治める国、かたやブリ虫が治める国…。
この世界の国はなにかおかしい気がしてなりませんw

・フォッシル・ルー
めんどい。


…さて、黒魔道士の村に向かうとするかな




melonは宮廷道化師のジジイどもから6ターンで小突きながらすべてぶんどったあと、溜めに溜めたバイオでドロッドロに溶かしてやりましたよww

終盤でハイジャンプ+ホーリーランス+天使のイヤリングと竜の紋章覚えた姐さんはエースです!!

うおおぉ! がおおぉ! あおっ! あおっ! あおっ!
↑タンタラス上演時の女王の鳴き声
....アザラシですよ、多分
【2010/06/07 01:01】 URL | melon #YjCNxTdY[ 編集]
全取りした上にバイオとかいじめすぎますww
年寄りはもっと大切にしましょう!w

むしろ竜の紋章だけでエースになれますね!
ジタン・クイナ・フライヤが居れば大体の敵は瞬殺できる気がします(笑)

確かにブヒとは鳴かないですが…。
あれがアザラシ……可愛げもなにもあったもんじゃないですね^^;
【2010/06/07 22:21】 URL | アルト #TBb5cWT2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.