m_201004182039284bcaef70c9384.jpg
足手まといとかなんとか言いつつ、風邪ひいたら全力で心配しちゃうゼファーが大好きです。
普段はわりとクールなクセにあからさまに動揺してる上に焦ってるのがもろに態度に出てるから、見ててすっごいニヤニヤした。ゼファリン最高すぎです。

でもって、そんなゼファーに対して全力でかったるそうなヴァシュロンに吹いたww
そりゃこんな極寒かつモンスターの巣窟になってる場所に薬取り行くのは面倒だろうけど、仲間が病気なんだから少しは心配する仕草を見せてくださいヴァシュロンさん!
でもまぁ普通はそんな危険な場所まで薬取りに行きませんよね~。
つまり、それだけリーンベルの事が大好きなんだねゼファー。いいぞもっとやれ。

・・・・・・・・・・・・・

・ラブプラス+が完全にエロゲな件
愛花さんが可愛すぎて戦慄した。
色んな意味で破壊力高すぎるだろコレ!
本気で現実に帰ってこれなくなりそうだ(笑)

こんなもの絶対に買っちゃ駄目だ買っちゃ駄目だ買っちゃ駄目だ買っちゃ駄目だ買っちゃ駄目だでも結構欲しいぞクソッタレぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!
前友人にiPhone版を見せてもらった影響か、異様に愛花さんが可愛く思えてヤバイぜ畜生!



…失礼、取り乱しました。
そんなわけで、今日は2ヶ月ぶりにEoEを再開してました。
グレイセスの時もそうだったけど、こっちも案の定システム周りの操作を忘れてました^^;
特に戦闘関連のコツとか、現在各キャラが装備してる銃のカスタマイズ状況とかその辺。
まずインビシブルアクション中にジャンプする方法すら忘れてましたからねw
普通に×だと思って押したら、敵陣のど真ん中でゼファーの動きが強制終了したから焦った(←

そんな状況で迎えたミッションは、なんとリーンベル抜きでのダンジョン探索!
ただでさえ戦闘のコツ忘れてるってのに…!
つか我が家のヴァシュロンはレベル低いから頼りないの!
抜けるならお前が抜けろよオッサン!

話の流れからすると大半の人はここで二丁拳銃を使えるレベルになっていて、その装備でリーンベルが居ない穴を埋めてくれ的なノリっぽかったのですが、残念ながら一番レベルが高いゼファーでも重量オーバーで装備出来ず…。
しょうがないので、終始トーチカの後ろで撃つというなんとも地味な戦法を使って進んでましたw
当たり前だけど、棒立ちで銃を撃つその姿は全くもってスタイリッシュには思えなかったです。
でも迂闊にインビシブル使ってデンジャー状態に陥るよりはマシの筈!

…とはいえ、流石にボスの時はインビシブル多用しましたけどね^^;
装甲だらけで堅いし凍結効果付加攻撃使ってくるしギャングうざいしでホントきつかった。
ヴァシュロンは開始30秒ぐらいで凍結したから、殆どゼファー一人で倒したようなもんです。
雑魚の時もトドメぐらいしか役に立たなかったし、ホント何しに来たんだこのオッサン…。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.