すっごい今更ですが、ようやくPSPo2をクリアしました!
クリア時レベルは43、主な使用武器はツインダガー&ツインセイバー。
最短距離を突っ走ったせいかレベルが低く、ラスボスがめっちゃ強かった…。
なに喰らっても大体即死するとか、一体どうしろってんだww
初見殺しが多いぶん、一度見切れば全部避けやすかったってのが唯一の救いです。

このゲームって、トラップがホントありえない強さだと思うんだ。
所持制限があるとは言え、殆どのボスを30秒以内に撃破出来る破壊力はヤバイだろw
ラスボスでさえも所持数全部注ぎ込めば秒殺できるし、なんなんだコレ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

とりあえず、話全体で一番カッコよかったのはオッサンだと思うんだ。
エミリアを助けにきた時と最終章でのカッコ良さは異常。
戦力的な意味でも、最終決戦時はユートよりオッサンに来て欲しかったですw
ゲーム開始当初はホントどうしようもないただの酒飲みオヤジだったのに…。
エミリアもそうだけど、序盤からの成長っぷりが半端ないですよね~。

『リトルウィングの英雄』こと主人公さんについては、選択肢以外ではまともに会話に参加しない+いかなる状況でも一枚絵に登場しない関係で、いつでも話の中心に居たはずなのに疎外感が半端じゃなかったですw
エミリアの心の支えになってる筈なのに、全然支えてる感じがしないんだけど(笑)
あ、あと男主人公にして本当に良かったと心の底から思った。
女主人公だとガチ百合になるじゃんこれ。

ストーリー上で何よりも意外だったのは、実はエミリアが天才児だったとか、オッサンとウルスラさんが元軍属だったとかそんなんじゃなくて、チェルシーが元鬼教官だった事ですね!
「お前普通に喋れたのかよ!?」って衝撃と、カーツ大佐(大尉だっけ?)の指導をする程の人だったって衝撃が同時にきたんで、PSPの前で軽く絶句してましたw
「バラしたらバラすわよ」とか怖すぎますチェルシー教導官。
流石リトルウィング裏のドン…。

その辺含め、クリア後のサイドストーリーは色々と楽しかったです。
旧作主人公かつ英雄なイーサンが仲間になったし!
幻視の巫女ってのがどれほど重要な人なのかはよくわからんけど!
マガシとかイルミナスとかが何なのかもよくわからんけど!
ユニバースやってないからこの辺の繋がりがどうにも…。
サイドストーリーは、全体的に旧作をやった人へのサービスって感じの内容ですね~。

これで一応一区切りはついたし、明日はエンドオブエタニティをやろうかな。
SPIの勉強もしつつ。エントリーシートも書きつつ。




そのラスボス撃破方法は初めて 聞い た
っていうかトラップってそんなに強かったんですか…!!?
もっと早く気づいていれば…気づいていればぁぁぁぁorz

チェルシーさんは普段かわいいし本性はかっこいいし、下手したらバラされるし、まさしく無敵だと思います。
【2010/02/25 21:29】 URL | 久樹 #DhuRAo1g[ 編集]
何と言うか、強いなんて次元じゃないです。
『トラップがあれば素手でも勝てる!』ぐらいのノリで。
ブレイバーにはトラップの威力を上げるアビリティがあるんですけど、それつけた状態だと特に酷いですw

何気にウルスラさんの商売アイディアも大半がチェルシー立案だったりしますしね~。
リトルウィング内で最も敵に回したくないお方です。
【2010/02/25 22:28】 URL | アルト #TBb5cWT2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 自由奔放。, All rights reserved.