スパロボOGムーンデュエラーズ終わったー!
めっちゃ面白かった…終わってしまった…悲しい……_(:3」∠)_
話としては第二次OGよりやや短め…とはいえ軽く数十時間はかかるのでボリュームは充分でした。
感想はネタバレ込みでがっつり後で書くとして、やってて便利に思った機能とかをちらほらと。
あ、あと古戦の予選走らなきゃなので絵はありません。

・SR取得を目指す場合。
トーヤ、カルヴィナ、アキミ&アケミ、イング、リョウト、アリエイル、コウタ&ショウコはSRもしくは隠し条件に絡むケースがあるので、それなりに育てた方が楽かと。
特にトーヤ、カルヴィナ、アキミ&アケミは強制出撃の場面も多いし機体性能も高いです
後、単純にアホみたいな強さを誇るアクセルとアルフィミィはSR関係無しにオススメ。

・オススメ技能。
前線で戦う組には全員付けてもいい、というかほぼ必須なのが連続行動!
ツインユニットのメイン側で連続行動発動→サブに交代して再発動、とすると1ターンに3回(連撃もあわせれば4回)動けるのがそれはもうアホらしいまでに強い。
特にマップ兵器持ちはこれとヒット&アウェイを合わせれば位置調整が簡単に出来るから、広範囲高火力の兵器所持機体程恩恵が大きく、凄まじい殲滅力を発揮します
その半面、敵にもツインユニットが多すぎる関係上、再行動はあんまり役に立たない印象。
あとは集中力、気力限界突破、MB取得、収束攻撃、ヒット&アウェイ、B/Eセーブ、ガード、見切り辺りか。

以下は軽くネタバレ含みつつな感想です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなわけで、今作のトップエース組の話をしようかと。

まずトーヤ&メルアはその強固な装甲と遠近問わず高威力の技で戦場を駆け殲滅する頼れる騎士様!
物語後半からはアクセルと二人でボスを屠ってくれるし、本当頼りになりました
後継機になると硬い・高威力・分身機能・3人分の精神持ちと最早手がつけられない強さに…
強いて言えばマップ兵器が無い事、最強技解禁が最終話付近って事が難点?
メルアは支援特化の精神構成ではあるけど、期待を1人で使えるってのはかなり大きかった。
メルア版最強技の「俺自身がオルゴンの刃となることだ」は笑った

アクセルは言うことが何もない程度にチート。
機体も本人もわかりやすくぶっ壊れてる。
他キャラが熱血込みで出すダメージをアクセルは素で叩き出すというね…
攻撃されてもカウンターで先に沈めるし、そこそこ避けるし、当たっても硬いから致命傷にはならないし、仮に減ったとしても自己再生持ちだからさして支障ないし、本人は熱血に加えて覚醒にアタッカーまであるしで戦闘民族かコイツはって感じでした。
"アクセルを使わない事”が縛りとして成立するんじゃないかってぐらいに強かったです

カルヴィナ&テニアは何もかも避ける。そして輝くマップ兵器。
ベルゼルート自体も普通に強いけど、真価を発揮するのは後継機になってから!
広範囲高威力敵味方識別有のマップ兵器が実装され、それはもう凄まじい勢いで雑魚を落とします
連続行動を絡めたマップ兵器乱発で大変活躍して頂きました。
そんな事やってたらいつの間にか撃墜数もトップになってたね…トーヤと倍以上離れてたのに
テニアは戦闘方面に特化した精神が揃ってて使い勝手はメルア以上、中でも加速と熱血は本当便利。

上記3組を筆頭に、後は前作に続いて安定した強さを誇るイング、
完璧な精神とスキル構成で軍を強力にサポートするアルフィミィ、
ラキとの恋愛補正を引っさげてフォルテギガスを駆るジョッシュ、
相変わらずのボスキラーっぷりをみせるゼンガー(&トロンベの人)、
部隊の女性の数に応じて火力が上がる女たらしハーケンさん、
この二人を組ませる想定で能力設定されたんじゃないかってぐらいカルヴィナと噛みあうサリー、
遂にネオグランゾン引っさげて参戦しちゃってむしろ敵が可哀想になるシュウ様、
いつの間にか精霊の加護無くなってたけど戦闘には支障が無かったぜなマサキ、
最終話付近の短い付き合いな分全力の騎士道をみせてくれるアルヴァンさんが主力でした。

シュウはまさかのネオグランゾン解禁での参戦で味方ながらに反則感が凄まじい。
射程1以外の攻撃は全て20%カット、バリア効果でダメージ半分カット、元の装甲も硬い、それ以前に本人の天才技能でそこそこ避ける、武装はどれも高火力超射程、マップ兵器はうっかり味方を巻き込んだ日には諸共殲滅する破壊力等などもはや弱点を探す方が難しいぐらいの勢い。
強いて言えばSP燃費が悪くて精神が多用出来ない事と、素の移動力が無いことぐらい?
元々敵側の人ではあるけど、第二次OGからやってる私にとってはただの頼れるお兄様です。


話は一部伏線残ってるけど、今回真エンディングとかは無いらしいから次作で回収かなぁ
ゴライクンル?があれで終わったんだとするとちょっとあっさりすぎる気がしてならない。
イング絡みで喧嘩売ってきた連中も出番1回だけだったし(別ルートで完結してるかもだけど)
あとラスボスの唐突感な!FF9を思い出したよ…誰だよテメェ……やたら強いし_(:3」∠)_
デフォルトが3回攻撃で更に覚醒使ってくるし自己再生持ちとかなんなの!!

トーヤ周りの話は三人娘の誰をパートナーにしてたかで微妙に話やイベントが変わるらしく、メルアが主に出てくる分岐自体はしてた…けど…
トーヤは「大切な人を守る事はできるようになった」とかぼかした感じでしか言わないし、メルアもシャナ=ミアに対して焼きもち?というかなんというかな描写はあるのに恋愛方面なやり取りにはいかないしでもうね!
描写だけで進展しないこのなんとも言えない生殺し感ですよ!!
大切な人はシャナミアさんですよね→いや、俺が大切なのはメルアだよみたいな展開を!!
すっごい期待してたのに!!期待してたのに!!!!!!!!
エンディングで1人にしてくれってタイミングでメルアだけ残るじゃん?
期待するじゃん?何もないじゃん?????なんで?????????
くそう…Jをやるしか俺に道は残されていないのか……

sega.png
セガのコンサートに行ってきたよ!
やはりゲームのコンサートは良い…癒やしの空間だよ

・・・・・・・・・・・・

はい、そんなこんなでこんばんは。
早速コンサートの話題…の前に、FFの映画!
先週から公開されている、キングスグレイブ観てきました!
正直とりあえず観ておくかぐらいのノリだったけど、思いの外面白かった!
ゲームに関わる箇所も多々あるし、感想はざっくりにするけども。
FFを観に行ったと思ったらスターウォーズが始まって、かと思えば実はロード・オブ・ザ・リングで、最終的にはFateばりの超高速戦闘が繰り広げられるスペクタクル作品でした。
まったく伝わらないと思うだろ?でも見た人にはなんとなくこれで伝わると思うよ!

何が凄いかって、そりゃもうその映像技術!
頭でこれはCGだと思って、じっくり観ないとCGだと気づかないレベル。本当に。
中でも戦闘はCGだからこそ可能な超高次元戦闘が繰り広げられるので、FFキャラの戦闘ってホントにこんな領域でやってるんだろうなってのが違和感無く伝わる感じになってました。
話自体もゲーム本編の主人公達の裏側で何が起こっていたかを表したストーリーになってるから、15の購入を考えてる人は是非観に行くのをオススメ!
FFまったく知らなくてもほぼ支障ないストーリーでもあるし、キングスグレイブの話自体はちゃんと映画の中で完結するから、単純にSFアクション観たいって人にもオススメ出来る一本ではないだろうか。
とりあえず皆観に行こうな!!

・・・・・・・・・・・

はい、そんなこんなでSEGAのコンサートについて。
今回は開発者+セガ・ハード・ガールズの皆様が司会進行を担当、合間合間にトークコーナーを挟みながらの豪華三部構成なコンサートでした。
何気にこの手のコンサートって声優さん登場率高いよなって最近思う。
M・A・Oさんとかなんかもうこの手のコンサートで四回ぐらい見た気がする
場内アナウンスがセガ・ハード・ガールズ(ドリキャスとセガサターンだったかな?)が担当してたり、合間合間のなんともゆるふわなトーク内容がなんともセガっぽい内容でしたw
以下、曲についてちらほらと…

・ソニックメドレー/ソニック・ザ・ヘッジホッグ1、2、ソニック&ナックルズより
ゲーセンとかでもちょいちょい聞く機会がある初代ソニックからのメドレー。
俺がこれらのゲームをやったのはセガサターン時代…。
まさかそんな時代の曲をオーケストラで聴く日が来るとは思わなかったね!

・ソニックメドレー/ソニックアドベンチャー1&2
2と言えばCity Escape!!
ドラムとギターが軽快に鳴り響く演奏はオーケストラというよりはもうロック・ライブ!
Live&Learnと合わせて凄まじくかっこいいアレンジでした
ドラム凄すぎて他の音が喰われてた感はあったけど!

・ぷよぷよシリーズよりメドレー
懐かしい曲からフィーバーの曲までなんでもござれなメドレー。
最後のゲームオーバー前、コンティニュー曲も演奏されましたが、その時にコンティニューがゼロになると会場の電気が暗くなる演出もあってちょっと笑いましたw
まるでホントにゲームオーバーになったみたいな感覚になった

・へっぽこ魔王最強伝説
ポポイ戦の曲。当時のサタンといい、ぷよぷよのラスト付近のBGMは何故こうもかっこいいのか
オーケストラって事で、ゲーム中のかっこよさはそのままに、若干ロックというよりは綺麗な感じに寄せた印象?

・シャンムー~莎木~
曲自体は初めて聞いたけど、二胡の音色が凄い綺麗で印象的でした。
二胡を使った演奏は、なんとシェンムー開発当時の制作発表の時以来なんだとか。レア!

・スペースチャンネル5
うららのなんとも適当な場内アナウンスに合わせてミュージックスタート!
更にコーラス隊と光吉さんがモロ星人に踊らされた状態での楽曲演奏、曲より踊りに目がいくよこんなんw
モロ星人から解放されるコツは、腰を前後左右にギュンギュン動かすのがポイントだそうです。

・THIS IS MY HAPPINESS
光吉さんのライブコーナー開幕。これオーケストラだよね?

・檄!帝国華撃団
なんとボーカルver光吉さん(もちろん台詞込)でお届け!
場内コールあり、手拍子ありで完全にライブです。これオーケストラだよね??

・Let'Go Away
デイィトゥゥゥゥナァァァァァァァァァ!!!!

完全に場内のノリがライブ会場です本当にありがとうございます。
今日はセガのライブに来たぞ!!!!

・Nightsメドレー
ゲーム自体やったことないので軒並み初聴きでしたが、綺麗な曲、激しい曲、切ない曲等盛りだくさんの内容で、多分ゲーム進行にそった構成になってるっぽかったかな?
セガサターントだから今やるのは難しいとはいえ、プレイ動画ぐらい見てくれば良かったと心底思った。
シリーズとしては2作品のみって事で決してヒット作品とはいえないだろうけど、セガサターンを代表するソフトの一本だろうし、今なお根強くファンに愛されてるタイトルだけあり、曲はかなりハイクオリティなものが揃ってました

・アンコール/若い力-SEGA_HARD_GIRLS_MIX-
セハガールズの皆様勢揃い、まさかの声優ライブ開催です。これオーケストラだよね!?
正直初めて聞いたってことは秘密ですが、歴代ハードを一気に言う部分がすげー良かった!
周りの席の一部の方が振り付け完璧だったんで、その段階で「ああ、声優目当てで来てる人も居るんだな」って事に気づきました。七人も来るんだからそりゃそうか。

・アンコール2./ソニックメドレー
City Escape(ボーカル有)再び登場イエアアアアアア!!!
ラストはエンドジングルで〆、良いアンコールでした。


以下はセットリスト


スパロボOGムーンデュエラーズ発売おめでとー!
トーヤ君が最高に良いキャラしてたので神ゲー
面白さのあまりずっとゲームやってるので本日絵はありません。

・・・・・・・・・・・・・・・

はい、そんなこんなでこんばんは!
最近はもう家に居る間は四六時中スパロボやってる勢いの生活送ってます
スパロボシリーズ自体はあんまりやらないわりにOGはめっちゃ楽しくてな…。
今作ムーンデュエラーズはOGシリーズで言うと四作目?に当たるらしいけど、俺は前作からやってるので未だに諸々の勢力図が把握しきれないまま進めてます。
敵対勢力がやたら多い上に全部覚えにくいんですよ!
シャドウミラーとかルイーナとかフューリーとかインスペクターとか似たような語感多すぎだよ!
前作でいくつかの勢力は潰した筈だけど、会話上で普通にそれらの組織名もぽんぽん出てくるし、更に場合によっては復活を遂げたりするからもうね、困るよね。
新参者組もあっさり敵勢力図を把握してるのが恐ろしいです 貴様ら天才か
ちゃんと語録説明がその都度見れるようにはなってるけど、それにしたってね。覚えきれなくてね。
その上これが全部単純に敵ならまだ良いんだけど、その勢力内でも抗争が起きてて一部は味方だったり、あるいは敵対勢力同士も敵対してるしでやたら複雑な状況になってて…。
1回各勢力図をメモとかに書きだして把握したほうが良い気がしてくるレベルです
最終的に、細かく考えずに出てくる敵を殴り倒そうな!って結論になったので気軽に楽しんでます。

そんな我が軍のトップエースは新規参戦なトーヤ&グランティード!
普段あんまりスーパー系って使わないのですが、これがもうまさに騎士って感じでめっちゃかっこよくて…!
パートナーはもっぱらメルアが乗ってます
性能なんてどうだっていい!重要なのは好みかどうかだ!!
参戦元なスパロボJではカティア、メルア、テニアの3人で一番好感度が高いパートナーとの個別エンディングが用意されてるギャルゲー制度があるみたいですが、OGだとその辺はどうなんだろ?
今やってる限りでは、これといってそんな目立った分岐等はなさそうではありますが。

トーヤ以外だと、前作に引き続き桁外れの強さを誇るアクセル・イング、機体・本人共に超性能アビリティに恵まれたアルフィミィ、次いでジョッシュ&ラキ、コウタ&ショウコ、そしてフロンティアより迷い込んだハーケン辺りを主力に進軍中です。
特にアクセルは無強化でもその辺の雑魚相手なら普通に無双出来るし本当ぶっ壊れてると思う



あ、それとは別にミクのアーケード移植版もちまちま進めてます。
PS3の専用コントローラが4に対応してなかったから変換器を買って無理やり使えるようにはしたものの、ゲーム側なのかコントローラ側なのかはわからんけど微妙に連打時に遅延があって、高難易度曲はとてもじゃないけど無理でした_(:3」∠)_
譜面自体はアーケードそのままだから練習とかには使えると思うけど、実際やるぶんにはやっぱゲーセンに行くのが一番ではあるだろうなぁって感じでした
モジュールで髪型だけ変更とかもできるし、PV観たりする分にはこの上なく最高の移植だと思います!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 自由奔放。, All rights reserved.