今日はのんびり引きこもりDay。
昨日今日と凄まじくのんびり過ごせたので満足です。いい連休だった。
この二日間を「なんかやったかな?」と振り返ると見事にゲーム以外何一つ、本当に何一つやってないんですけども、まぁインフィニッティーとリズム天国のEDに到達出来たから良しとするのです。
ホントはいろいろ買い物しにいったり絵描いたりしようと思ってたんだけどね!
暑くて外出たくない気持ちが強すぎて自室に引きこもって扇風機と共に過ごしてたよ!
人間己の欲望には勝てないものなのです。うん。

リズム天国はステージが進むに連れて簡単に…というか手が慣れてきたのか、そこまで詰まることなくスタッフロール流れるとこまで進めました。
スタッフロールが流れてもまだ新しいステージがオープンしてるんだけども、こっから先はエクストラみたいな扱いでいいのかな?多分。
適度に面白いので引き続き最後まで進めようと思います。
流石に全ステージでメダルをとろうなんて野望は持ってないけどね!

ぷよぷよ。
まだそこまで大きな連鎖は出来ないし速度もないけど、段々と慣れつつあるのです。
ぷよぷよの攻略サイトとか初めてみたんですけど、下手すりゃ格ゲーより覚える事多いのね。
各用語は勿論として、それぞれの連鎖の積み方パターンとかもうね 多すぎてね
今ほど瞬間記憶能力が欲しいと思った時は無いさ!ああ!

…とはいえ、とりあえず開幕5連鎖は徐々に安定して撃てるようになってきたから、少なくとも前みたいな適当に積んで運任せの連鎖をしてた時よりは強くなれた感じです。
やればやる程「これをこうすれば連鎖になる」ってのが感覚でわかるようになってくるのが楽しくて楽しくてしょうがないよ!
これはそう…ブレイブルーをやり始めた時の感覚…ッ!!
なので、多分これが学生時代だったら講義中含めてずっとぷよってた気がしなくもないですw
CPUとやる分には5連鎖で充分だし、とりあえずはこれをより早く、安定して撃てるようになるまでは二桁連鎖の練習には手を出さない方が無難かなー


ぷよぷよ難しすぎるよ!
自力連鎖とかそんな簡単に出来ないよ!
どうにか折り返しとかのやり方だけ覚えて7連鎖以上も出来るようにはなったものの、積むのに時間がかかりすぎてとても実戦で使えるレベルじゃないです(´・ω::;:..;..:.;....
実際に使えるのは今のところ多くても5連鎖ですかねー…。
これじゃ一撃で倒しきるだけの破壊力は無いし、追撃も遅いから結局仕留め損ねて負けるぅ!
速攻なら速攻でどんどん細かな連鎖撃てれば良いと思うし、大連鎖なら即死させるぐらい積まないとあんまり意味が無いとは思うのだけれども。
そんなに咄嗟に連鎖が組めるほどまだ慣れてないよ!
CPUにも負ける状況なんで、しばらく熱帯は無理ですかねー
せめて普通難易度のCPUぐらい安定して倒せないと。うん。

難しい、と言えばみんなのリズム天国が鬼のような難易度なんですけどどういう事だ任天堂!
なんとなく心惹かれて買ったはいいものの俺にリズム感がなさ過ぎて辛い
50種以上のステージが用意されてるのに10個目で詰まりました^q^
単純にアクションだったら何回かやればそのうち突破出来るものの、リズム感覚なんてそんな簡単には身につかないよ!
DS版はなんかのステージで心折れた覚えがあるので、多分今回もそう遠くない未来に投げ出すだろう。


あ、インフィニッティーは昨晩終わりました。
追加ストーリーとしては程よいボリュームな感じだったし、追加の新キャラも魅力的だしで満足!
特にワイナールがいいキャラしてた。かっこいいじゃないかこの変態…
ラスボス形態変化時の演出が良いですね!テンション上がる!
形態が変わる頃にはすでに回復アイテム全部使いきってたから結構焦りましたけども。
「なんだこの演出熱い!いやでもそれどころじゃねぇ!死ぬ!死ぬ!!」みたいな感じで。
弱点部位が多すぎるからトラップ無双も出来ないし、前作同様ラスボスらしい強さでした。うん。

当面買う予定のあるゲームもないんで、しばらくはこの三本をちまちまやるつもりなのです。
この機会にぷよぷよそれなりに強くなりたいの
メジャーな対戦ゲームはひと通り強くなりたいよね!気分的に!アルル可愛いし!

今日は珍しく、つか就職してから初めて(?)の土曜休みだったんだけども。
午前で終わらす予定だった仕事の宿題が難航、片付いた時にはすでに三時過ぎで。
それからインフィニッティーやってたんだけど、ベッドに寝っ転がりながらやってたせいか寝オチして。
起きたときにはすでに夕飯の時間で。
休みなのになんかあんまり遊んだ気がしないよ!うわん!
せっかくぷよぷよ買ってきたのにまだ開封してすらいない…!

そう、ぷよぷよ買ったんですよ!珍しく!20周年記念の奴!
PS2のフィーバー初期作買って以来のぷよぷよですよ!
先週インフィニ買いに行った時に見かけまして、久々にやると面白そうだなーと思いまして。
ほら、DS版ならWiFiでネット対戦も出来るじゃん?
PSPみたいにわざわざアドパとかつけなくても良いし、細かな空き時間でちまちまやろうと思うのです。
対戦する前にまずは連鎖とか積み方の基本を覚えなきゃだけども。
今だと折り返しが出来ないんで、自力で狙えるのが4連鎖泊まりなんですよねー
4連鎖ごときじゃまだ適当に積んで運良く連鎖になるのを狙った方が強いですからね。うん。

インフィニティーも終わってないし、ぷよぷよは終わりがあるタイプのゲームでもないし、この二本があればエクシリア発売までは素敵な時が過ごせるんじゃないかと思ってる。
あ、でもその前にブラックロックシューター買うかも。ちょっと気になる。

世間が夏休みに突入する中、今月は休みの数が少ないのです がっかりです
接客業だし夏は稼ぎ時だから仕方ないですけどねー
その分きっと9月10月は休みが多い事を期待してる。年末ヤバいだろうけど。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム


すっごい今更ながら、ファンタシースターポータブル2インフィニティ買ってきました!
流石に碧の軌跡までは持たないだろうけど、ちまちま進めて8月中頃ぐらいまでは持ってくれるといいなぁと思ってる。出来ればエクシリアまで。

メディアインストールだったり、各ダウンロードミッション落としてたり、色々データ整理とかしてた都合でまだあんまり進んでないですけども、新キャラはどれもいい感じですねー
露出狂ワイナールは意外と中身はマトモ…か……?
ちょっとお調子者なだけでナギサちゃんに比べると大分常識人だし、ヒューガの方が性格的には大分問題ある気がするんだけど、見た目補正が強すぎてやっぱりワイナールが一番変態にみえます。ごめんなさい。

それはさておき、エピソード2はあんまりエミリアが関わらないのかな?
ナギサちゃんも可愛いけど、でもさ!
やっぱりこの作品の天使ポジションはエミリアなわけで!
ユートとかに至っては出番が一切無い。
彼らの冒険はエピソード1で終わってしまったのか…!

神喰いバーストと一緒でそんなに長い話ではないだろうけど、引き続き各キャラのコントっぽいやり取りとテンポの良さを楽しもうと思いますw


仕事の事。
なんだかんだで最初の目標だった三ヶ月が経過、なんとか今日までやってこれましたー。
今でもずっとこのままここで働いてていいのかな、他になにかあるんじゃないかな、これでよかったのかな、とか色々考えはするけども。
たった三ヶ月で何がわかるんだろうって気もするし、今は今の自分に出来ることを地道にやっていこう、とも思える程には余裕も出来てきました。
そうは言っても月に30回ぐらい仕事やめてーとか思うけどね!(*'ω')

次の目標はとりあえず一年かなぁ…程々に気抜きつつ頑張りますかね

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム


映画:アンダルシア観てきたよ!(昨日だけど)
先週だか先々週辺りにアマルフィをみて、それから一昨日までに外交官黒田を全部観て、昨日アンダルシアを見る。ここ最近の私は織田裕二漬けの日々であった…
全編通して黒田さんのイケメンっぷりがやばい。関わりたくはないけど。
アンダルも面白かったけど、外交官~を観てなくても普通に大丈夫な感じの内容でがっかりだよ!
折角一昨日仕事が終わってから二話続けて一気に観終えたのに!!
あと戸田恵梨香の出番がチョイ役過ぎて泣いた メインキャストじゃないんですかあなた
役といえば、個人的には伊藤英明が役柄の雰囲気に合ってて非常に良い感じだと思いました。
海猿のせいかなんかやたらめったら暑苦しいイメージがあるけども、こういう冷静というか比較的ローテンションな役柄も合うんですな。流石役者。

先週のハガレンに続いて二週連続で映画観たのなんて久々でしたが、一人映画も良いもんですね。
友達と観に行くとすぐに感想とかの話題が出来るしそれはそれで勿論楽しいけど、そのぶん予定が合わせづらかったり、観たい映画が中々あわなかったり、結構行きづらかったりしますからね。
その点一人だと観たい時に観たい物を好き勝手にみれますからね。これはこれでいい事だ。
学生の時はチケット代勿体無いなーとか思ってたけど、今ならチケット代ぐらい安いもんだからね!
実家暮らし社会人の特権だぜ…ククク


戸田恵梨香といえば、今更SPECを観だしました。
ドラマは撮り溜めして観たい時に観るものを観る派なのです。

もー戸田さんがすっごい可愛くて可愛くて…!
「まだ聞きたいですか?」ってすっごい良い笑顔で犯人に迫る時が特に心奪われる感じの可愛さ。
コードブルーだったりBOSSだったりライアーゲームだったり、何故だか好きなドラマの大半に戸田さんが居たりしますが、そのどれもがまるで別人みたいに演技が変わってて本当凄いなーと思います。
SPECも今年だかいつだかに映画化するらしいんで、それまでには観終えたいね!

ゼノブレ終わったーーーーー!
クエストほぼ全無視、街の人との会話すら端折り、それはもうただひたすらに目的地へ目的地へと駆け抜けるプレイスタイルではありましたが、それでも55時間程かかりました。なげぇ(;´ω`)

テイルズとかFFが結構サブイベントとか回収してもそんぐらいだから、ストーリーだけでこれだとやっぱ相当なボリュームのゲームですねー。
確かに、噂通りクエストもやってると話の中盤頃にはもう100時間越えてそうな気がする。
今回は時間の関係でサクっとストーリーだけ追っちゃったけども、また改めてクエストとかも含めてじっくりとやりたい!

長さについての感想はさておき。
ストーリーは尻すぼみな感じの面白さだったかなー。
フィオルンをメインで使ってるか、あるいは好きかどうかで話の印象は大分変わりそうですね。
個人的には機神界に行ってからの展開は結構残念に感じる部分が多かったかなぁ。
元々モナドの力ありきで進む話だったからシュルクが神がかってるのは別に構わないんだけども、神がかってるのが同じパーティに二人も居るとねー…。
一度もメンバーに入れてないのに、イベントシーンになると決まってフィオルンが出てきてなんか良く解らんパワーを発揮して解決するムービーばっかでがっかりだよ!
結局メリアも報われない感じで更にがっかりだよ!!
何が気に入らないって、メリアとシュルクが特に進展なかった事が気に入らないんだよ!
話の展開なんてどうだっていいんだ、メリアが幸せな未来は無かったんですか!(#`Д´)ノノバンバン

そんなこんなで、後半になるにつれてご都合主義なのが目立ってきたのが残念ではあったけども、それでも引き込まれるストーリー、壮大なフィールドに世界観、各所に適した曲、テンポ良い戦闘、バランス取れてるメンバーと、全体的に面白くてよく作りこまれたゲームでした!評判通り!
ちょっと時間はかかるけども、俺同様にやったことない方には是非オススメな感じなのです。

誰か助けて下さい、ゼノブレイドが終わりません(´・ω::;:..;..:.;....

いや、もうラスボスにはついたんですよ!
ただレベル差が激しすぎて攻撃が当たらないんですよ!
レベル上げしようにも、雑魚すら強くてそれもままならないんですよ!なんなの!!
レベルを上げてもステータス自体はそんな大きく変わらない気がするんだけども、どうやらこのゲームはレベル差補正が凄まじいらしく、相手と5以上離れてるとホントなんにも当たらなくなる…。

レベル差の問題であんま長期戦になると不利だし出来ればシュルク・ダンバン・メリアで行きたいんだけども、このメンツだと回復が貧弱すぎてボス相手だと大体死ぬ。
でもメリア抜くと火力不足でどのみち死ぬ。
というかサモンウィンドの素早さ補正が無いとそもそも攻撃が当たらないからメリアは抜けない。
ダンバン抜くと壁がいなくなるから死ぬ。
シュルク居ないとタレントアーツ防げないから死ぬ。
カルナは居ればジリ貧戦闘になるし居ないと手早く死ぬからどっちでも変わんない。
私が生きてるのはそんな世界です^q^

いや、素直にレベル上げろよって話なんですけどね!
出てくる敵がみんなレッドアラートな世紀末的光景も慣れると意外と楽しいものですよ畜生!
なんかもー出てくるボス全部で足止め喰らって、その度にレベル上げやってるからいい加減ダレてきたんですけども、ラスボス倒すにはまたあと3ぐらいはあげないと厳しそうな気配がですね…。
一時間ぐらいで上がるといいなぁ…


明日からは5連勤ーダルイよーふへぇ

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム


今日は『劇場版 鋼の錬金術師-嘆きの丘の聖なる星-』を観に行ってきましたよ!
公開初日に行けなかったのはちょいと残念だけども、珍しく日曜休みだったのが今日で良かった…!
無事に11.5巻も貰えたし、映画自体も面白いし、変な客もそんな居なかったしで満喫出来ました。

まだ公開二日目ゆえ、ネタバレはあんま無しの方向性で軽く感想を。
アニメオリジナルの結末を描いたシャンバラとは違って、今回は漫画の11巻と12巻の合間に起きた出来事を描いた作品とのことで。
この手のif系映画だとよく原作との矛盾点とかが出てきたりするものですが、今作はそんな事もなく、むしろ原作で描ききれなかった『西』がどんな様子なのかを補完するみたいな感じだったかな。
11.5巻は内容的に映画が始まる前に読むのがお薦めなのです。
多分どこの映画館でも入場する時に貰えるだろうから、早めに入場して、11.5巻を読んで、そして映画が始まるのをウズウズしながら待つのがベスト。

全体的に良くまとまったストーリーは勿論として、なによりも凄いのは各アクションシーン!
物語冒頭から目的地までの道のり、更に到着してから脱出まで、とにかく最初から最後までド派手なスケールの錬金術戦とアクションの連続!
構図とか一つ一つのスピード感が本当凄くて、一回観ただけじゃ何が起きてるのか把握しきれない、臨場感とスケール感に溢れた戦闘部分は一見の価値ありです!
敵の能力はそろそろ錬金術というかなんかもう魔法レベルになってる気がしないでもないけど、そこは映画補正って事で気にしないのです。
それぞれのシーンにあわせた民族音楽風味なBGMも素敵。思わずサントラ買った。

話はエド、アル、そして嘆きの丘に関わる人々を中心に進むから、シャンバラの時みたいに大佐とか軍部組の活躍を期待してる方にとってはちょいと微妙かも…?
大佐・中尉・ウィンリィはそこそこ出てくるけども。
映画ヒロインなジュリアは健気かつ活動的で、いかにも鋼らしい娘でした。可愛かった。
ハガレンに出てくるヒロインとか女性キャラってなんかこう…強いよね、精神的な意味で。

とにかく!
見所も多くて面白い映画になってたので、ハガレンファンなら是非おすすめな感じでした!
上映後に気づいたらパンフとサントラと銀時計を買ってたレベル。さよなら諭吉さんヽ( ´ー`)ノ


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 自由奔放。, All rights reserved.